タイムチャート クラス


( テーブル付きタイムチャートウィンドウのタイムチャート部分の表示設定です。 )

 

プロパティ一覧

タブ名プロパティ名データ型説明

共通

コード
(Code)

<入門><標準>

文字列

オブジェクトの内部の名称です。オーダなども含めてユニークである必要はありません。ただしその場合は、インポート/同期化時のマージ処理のために、DBIOのプライマリキーに他のプロパティを追加する必要があります。また、次オーダのようにオーダをコードで指定する場合は動作が不定です。

 

表示名
(DisplayString)

<標準>

文字列

Asprova内部で持っている表示名です。表示名に値が設定されていると、名前の替わりに表示名を表示します。Ver.4より、シングルクォテーション「'」のみ、使用禁止。

 

別名
(DisplayAlias)

<標準>

文字列

オブジェクトに別名を設定します。別名に値が入っている場合は、名前、表示名の替わりに別名を表示します。
別名で表示させるには、ワークスペースの文字列表示設定でユーザ定義文字列を選択する必要があります(デフォルトでこの設定になっています)。Ver.4より、シングルクォテーション「'」のみ、使用禁止。

 

コメント(共通)
(Comment)

<Multi>
<標準>

文字列

コメントです。このコメントは各クラス共通のものであり、プロジェクトの「オーダから作業にコピーするプロパティ」などで使用可能です。

 

オブジェクトID
(ObjectID)

<RO>
<標準>

正整数

オブジェクトごとに設定されるID番号です。

 

親オブジェクト
(Parent)

<RO>
<標準>

オブジェクト

1つ上位のオブジェクトです。

 

子オブジェクト
(Child)

<RO> <Multi>
<標準>

オブジェクト

1つ下位のオブジェクトです。

 

クラス定義
(Object_ClassDef)

<RO>
<標準>

オブジェクト

このオブジェクトのクラス情報を定義したオブジェクトです。

 

内部変更フラグ
(Object_StatusFlag)

<RO>
<標準>

列挙

Asprova内で追加されたオブジェクトであるか、変更があったかどうかなどのステータスを表します。


名前説明
 なしこのレコードは変更はありません。
A新規追加このレコードは追加されました。
M変更ありこのレコードは編集されました。
D削除済みこのレコードは削除されました。

 

変更フラグ
(Object_StatusFlagExt)

<RO>
<標準>

列挙

Asprova外で追加されたオブジェクトであるか、変更があったかどうかなどのステータスを表します。


名前説明
 なしこのレコードは外部での変更はありません。
A新規追加このレコードは外部で追加されました。
M編集このレコードは外部で編集されました。
D削除このレコードは外部で削除されました。

 

不正フラグ
(Object_InvalidFlag)

<RO>
<標準>

ブール

不正なオブジェクトかどうかを表します。

 

不正フラグがついた理由
(ReasonToBeInvalidated)

<RO> <Multi>
<標準>

列挙

不正フラグがついた理由です。


名前説明
Nオーダ展開のための有効なマスタがないオーダ展開時に有効なマスタが存在しない。
LBマスタループ(マスタ)ループが検知されたマスタオブジェクト
LNマスタループ(マスタ入力指図)ループが検知されたマスタ入力指図
LIマスタループ(品目)ループが検知された品目
Fオーダ展開失敗前回のオーダ展開でオーダ展開が失敗したオーダ
L製造BOMのループ製造BOMのループが検知された品目で、かつ、自動補充フラグが「いいえ」以外に設定されていた品目
Gグループ構築失敗グループの深さは上限20を超えています
GLグループにループありグループにループが発生しました
D  
R不要実績作業前回のオーダ展開で不要とされたが、実績が入っていたために削除していない作業

 

更新日時
(FlagDate)

<RO>
<標準>

日時

インポート/エクスポート/同期化が実行されたときに更新されます。GUIなどでデータを変更した日時ではありません。

内部

強調表示の種となるオブジェクトID
(ASGTimeChartProps_LastEmphasisDisplaySeedObjectID)

<RO>

整数

内部使用プロパティです。

 

強調表示のフィルタ式
(ASGTimeChartProps_LastEmphasisDisplayFilterExpression)

<RO>

内部使用プロパティです。

 

強調表示の紐付けフィルタ式
(ASGTimeChartProps_LastEmphasisPeggedOrderFilterExpression)

<RO>

内部使用プロパティです。

 

読込時スクロール時間
(ASGTimeChartProps_ScrollTime)

<RO>
<入門>

日時

内部使用プロパティです。チャートのスクロール位置を保存するために使用します。

時間軸

単位期間
(ASGTimeChartProps_UnitTerm)

<入門><標準>

列挙

タイムチャートの列の単位時間を設定します。


名前説明
DemarcationTime区切り時刻チャートの列を計画設定の期間タブで設定した「1日の区切り時刻」と「その他の区切り時刻」で区切ります。
1Hour1時間チャートの列の幅の単位を1時間にします。
2Hours2時間チャートの列の幅の単位を2時間にします。
3Hours3時間チャートの列の幅の単位を3時間にします。
4Hours4時間チャートの列の幅の単位を4時間にします。
6Hours6時間チャートの列の幅の単位を6時間にします。
8Hours8時間チャートの列の幅の単位を8時間にします。
12Hours12時間チャートの列の幅の単位を12時間にします。
1Day1日チャートの列の幅の単位を1日にします。
1Week1週間チャートの列の幅の単位を1週間にします。
2Weeks2週間チャートの列の幅の単位を2週間にします。
3Weeks3週間チャートの列の幅の単位を3週間にします。
4Weeks4週間チャートの列の幅の単位を4週間にします。
1Month1ヶ月チャートの列の幅の単位を1ヶ月にします。

 

ジャンプしてきたときの単位期間
(ASGTimeChartProps_UnitTermAfterJump)

<入門><標準>

列挙

ジャンプしてウィンドウを新規に表示する時の単位時間を指定します。空の場合は自動調整とみなされます。


名前説明
Auto自動調整ジャンプ後のセル幅が20ピクセル未満の場合、最適な単位期間に自動調整します。最小の単位期間は1日です。行数が多く画面内に表示しきれない場合、行の高さが低くなりすぎないように、行の高さを自動調整します。(Ver.12制限機能)
StyleUnitTermスタイルの単位期間スタイルの「単位期間」の設定に従います。

 

0時線の表示
(ASGTimeChartProps_ShowDayStartTime)

<入門><標準>

ブール

一日の区切り時刻を0:00以外に設定している場合、チャートに0時を表す線を表示するかどうかを設定します。
チェックをつけると0時を赤線で表示します。

 

月表示
(ASGTimeChartProps_ShowMonth)

<入門><標準>

ブール

タイムチャートの上部に十分な広さがあるときに月を表示するかどうかを設定します。
チェックを付けると月を表示します。

 

曜日表示
(ASGTimeChartProps_ShowDayOfWeek)

<入門><標準>

ブール

タイムチャートの上部に十分な広さがあるときに曜日を表示するかどうかを設定します。
チェックを付けると曜日を表示します。

 

日付表示フォント
(ASGTimeChartProps_TimeAxisFont)

<入門><標準>

フォント

タイムチャートの日付のフォントを設定します。

 

表示時間帯
(ASGTimeChartProps_VisibleTimesOfDay)

<入門><標準>

シフト

表示したい時間帯を設定します。

 

曜日毎の表示比率
(ASGTimeChartProps_DayOfWeekVisible)

<Multi>
<入門><標準>

実数

曜日ごとに表示するセル幅の比率を設定します。
1だと100%、0だと0%(非表示)です。

 

休日の表示比率
(ASGTimeChartProps_HolidayWidthRatio)

<入門><標準>

実数

休日カレンダで休日と指定されている日付の列幅の比率を設定します。
1 だと 100%、0 だと 0%(非表示)です。

 

列幅
(ASGTimeChartProps_DefaultColWidth)

整数

タイムチャートの列の幅の値です。

 

表示期間開始日時
(ASGTimeChartProps_DisplayStartTime)

日時

タイムチャートで表示される期間の開始日時です。

 

表示期間終了日時
(ASGTimeChartProps_DisplayEndTime)

日時

タイムチャートで表示される期間の終了日時です。

 

連携ID
(ASGTimeChartProps_ChartScrollLinkID)

<標準>

整数

このIDが一致するタイムチャートの時間軸の特徴が同時に変更されます。

 

表示開始日時
(ASGTimeChartProps_DisplayStartTimeExpr)

<入門><標準>

タイムチャートで表示される期間の開始日時を設定します。

 

表示終了日時
(ASGTimeChartProps_DisplayEndTimeExpr)

<入門><標準>

タイムチャートで表示される期間の終了日時を設定します。

 

週の始まり
(ASGTimeChartProps_StartDayOfWeek)

<入門><標準>

列挙

表示設定の単位期間が1週間、2週間、3週間、4週間のいずれかの時の期間の区切りの曜日です。


名前説明
Mon表示設定の単位期間が1週間、2週間、3週間、4週間のいずれかの時の期間の区切りは月曜日です。
Tue表示設定の単位期間が1週間、2週間、3週間、4週間のいずれかの時の期間の区切りは火曜日です。
Wed表示設定の単位期間が1週間、2週間、3週間、4週間のいずれかの時の期間の区切りは水曜日です。
Thu表示設定の単位期間が1週間、2週間、3週間、4週間のいずれかの時の期間の区切りは木曜日です。
Fri表示設定の単位期間が1週間、2週間、3週間、4週間のいずれかの時の期間の区切りは金曜日です。
Sat表示設定の単位期間が1週間、2週間、3週間、4週間のいずれかの時の期間の区切りは土曜日です。
Sun表示設定の単位期間が1週間、2週間、3週間、4週間のいずれかの時の期間の区切りは日曜日です。

 

月の始まり
(ASGTimeChartProps_StartDayOfMonth)

<入門><標準>

列挙

表示設定の単位期間が1か月の時の期間の区切りの日です。


名前説明
11日表示設定の単位期間が1か月の時の期間の区切りは1日です。
22日表示設定の単位期間が1か月の時の期間の区切りは2日です。
33日表示設定の単位期間が1か月の時の期間の区切りは3日です。
44日表示設定の単位期間が1か月の時の期間の区切りは4日です。
55日表示設定の単位期間が1か月の時の期間の区切りは5日です。
66日表示設定の単位期間が1か月の時の期間の区切りは6日です。
77日表示設定の単位期間が1か月の時の期間の区切りは7日です。
88日表示設定の単位期間が1か月の時の期間の区切りは8日です。
99日表示設定の単位期間が1か月の時の期間の区切りは9日です。
1010日表示設定の単位期間が1か月の時の期間の区切りは10日です。
1111日表示設定の単位期間が1か月の時の期間の区切りは11日です。
1212日表示設定の単位期間が1か月の時の期間の区切りは12日です。
1313日表示設定の単位期間が1か月の時の期間の区切りは13日です。
1414日表示設定の単位期間が1か月の時の期間の区切りは14日です。
1515日表示設定の単位期間が1か月の時の期間の区切りは15日です。
1616日表示設定の単位期間が1か月の時の期間の区切りは16日です。
1717日表示設定の単位期間が1か月の時の期間の区切りは17日です。
1818日表示設定の単位期間が1か月の時の期間の区切りは18日です。
1919日表示設定の単位期間が1か月の時の期間の区切りは19日です。
2020日表示設定の単位期間が1か月の時の期間の区切りは20日です。
2121日表示設定の単位期間が1か月の時の期間の区切りは21日です。
2222日表示設定の単位期間が1か月の時の期間の区切りは22日です。
2323日表示設定の単位期間が1か月の時の期間の区切りは23日です。
2424日表示設定の単位期間が1か月の時の期間の区切りは24日です。
2525日表示設定の単位期間が1か月の時の期間の区切りは25日です。
2626日表示設定の単位期間が1か月の時の期間の区切りは26日です。
2727日表示設定の単位期間が1か月の時の期間の区切りは27日です。
2828日表示設定の単位期間が1か月の時の期間の区切りは28日です。

 


(ASGTimeChartProps_Country)

<入門><標準>

列挙

休日テーブルの休日を適用する国コードを指定します。未指定の場合はワークスペースの国プロパティが適用されます。


名前説明
NotSpecified未指定未指定
isアイスランドアイスランド
irishアイルランドアイルランド
azアゼルバイジャンアゼルバイジャン
afアフガニスタンアフガニスタン
usaアメリカ合衆国アメリカ合衆国
aeアラブ首長国連邦アラブ首長国連邦
dzアルジェリアアルジェリア
arアルゼンチンアルゼンチン
awアルバアルバ
alアルバニアアルバニア
amアルメニアアルメニア
aoアンゴラアンゴラ
adアンドラアンドラ
yeイエメンイエメン
ukイギリスイギリス
jewishイスラエルイスラエル
italianイタリアイタリア
iqイラクイラク
irイラン イスラム共和国イラン イスラム共和国
indianインドインド
indonesianインドネシアインドネシア
ugウガンダウガンダ
ukrainianウクライナウクライナ
uzウズベキスタンウズベキスタン
uyウルグアイウルグアイ
ecエクアドルエクアドル
egエジプトエジプト
eeエストニアエストニア
etエチオピアエチオピア
erエリトリアエリトリア
svエルサルバドルエルサルバドル
omオマーンオマーン
dutchオランダオランダ
australianオーストラリアオーストラリア
austrianオーストリアオーストリア
kzカザフスタンカザフスタン
qaカタールカタール
canadianカナダカナダ
cmカメルーンカメルーン
khカンボジアカンボジア
cvカーボヴェルデカーボヴェルデ
gaガボンガボン
gmガンビアガンビア
ghガーナガーナ
ggガーンジーガーンジー
cyキプロスキプロス
cwキュラソー島キュラソー島
cuキューバキューバ
kgキルギスキルギス
gnギニアギニア
gwギニアビサウギニアビサウ
greekギリシャギリシャ
kwクウェートクウェート
croatianクロアチアクロアチア
gtグアテマラグアテマラ
guグアムグアム
glグリーンランドグリーンランド
geグルジアグルジア
gdグレナダグレナダ
kyケイマン諸島ケイマン諸島
keケニアケニア
crコスタリカコスタリカ
kmコモロコモロ
coコロンビアコロンビア
cgコンゴコンゴ
cdコンゴ民主共和国コンゴ民主共和国
ciコートジボワールコートジボワール
saudiarabianサウジアラビアサウジアラビア
stサントメ・プリンシペサントメ・プリンシペ
smサンマリノサンマリノ
zmザンビアザンビア
slシエラレオネシエラレオネ
syシリア アラブ共和国シリア アラブ共和国
singaporeシンガポールシンガポール
djジブチジブチ
giジブラルタルジブラルタル
jmジャマイカジャマイカ
zwジンバブエジンバブエ
chスイススイス
swedishスウェーデンスウェーデン
spainスペインスペイン
srスリナムスリナム
lkスリランカスリランカ
slovakスロバキアスロバキア
slovenianスロベニアスロベニア
szスワジランドスワジランド
sdスーダンスーダン
snセネガルセネガル
rsセルビアセルビア
shセントヘレナ、アセンションおよびトリスタン ダ クーニャセントヘレナ、アセンションおよびトリスタン ダ クーニャ
scセーシェルセーシェル
soソマリアソマリア
thタイタイ
tzタンザニアタンザニア
czechチェコ共和国チェコ共和国
tdチャドチャド
tnチュニジアチュニジア
clチリチリ
danishデンマークデンマーク
ttトリニダード トバゴトリニダード トバゴ
turkishトルコトルコ
tgトーゴトーゴ
germanドイツドイツ
doドミニカ共和国ドミニカ共和国
ngナイジェリアナイジェリア
naナミビアナミビア
niニカラグアニカラグア
neニジェールニジェール
new_zealandニュージーランドニュージーランド
npネパールネパール
norwegianノルウェーノルウェー
htハイチハイチ
hungarianハンガリーハンガリー
bsバハマバハマ
bmバミューダバミューダ
bbバルバドスバルバドス
bdバングラデシュバングラデシュ
bhバーレーンバーレーン
pkパキスタンパキスタン
paパナマパナマ
pyパラグアイパラグアイ
fjフィジーフィジー
philippinesフィリピンフィリピン
finnishフィンランドフィンランド
foフェロー諸島フェロー諸島
frenchフランスフランス
brazilianブラジルブラジル
bulgarianブルガリアブルガリア
bfブルキナファソブルキナファソ
biブルンジブルンジ
prプエルトリコプエルトリコ
vietnameseベトナムベトナム
bjベナンベナン
veベネズエラベネズエラ
byベラルーシベラルーシ
beベルギーベルギー
peペルーペルー
hnホンジュラスホンジュラス
baボスニア ヘルツェゴビナボスニア ヘルツェゴビナ
bwボツワナボツワナ
boボリビアボリビア
portugueseポルトガルポルトガル
polishポーランドポーランド
ytマイヨット島マイヨット島
moマカオマカオ
mkマケドニアマケドニア
mgマダガスカルマダガスカル
mwマラウイマラウイ
mlマリマリ
mtマルタマルタ
mqマルチニークマルチニーク
malaysiaマレーシアマレーシア
mmミャンマーミャンマー
mexicanメキシコメキシコ
mzモザンビークモザンビーク
mcモナコモナコ
mdモルドバモルドバ
maモロッコモロッコ
mnモンゴルモンゴル
meモンテネグロモンテネグロ
muモーリシャスモーリシャス
joヨルダンヨルダン
latvianラトビアラトビア
lithuanianリトアニアリトアニア
liリヒテンシュタインリヒテンシュタイン
lyリビアリビア
lrリベリアリベリア
luルクセンブルクルクセンブルク
rwルワンダルワンダ
romanianルーマニアルーマニア
lsレソトレソト
lbレバノンレバノン
reレユニオンレユニオン
russianロシア連邦ロシア連邦
china中国中国
cf中央アフリカ共和国中央アフリカ共和国
kp北朝鮮北朝鮮
sa南アフリカ南アフリカ
ss南スーダン南スーダン
taiwan台湾台湾
vaバチカン市国バチカン市国
japanese日本日本
vi米領バージン諸島米領バージン諸島
gq赤道ギニア赤道ギニア
south_korea韓国韓国
hong_kong香港香港

バー

バー表示色
(ASGTimeChartProps_BarColorMethod)

<入門><標準>

列挙

バー表示色の元になるオブジェクトを設定します。


名前説明
Orderオーダバーの表示色をオーダの表示色にします。
Item品目バーの表示色を品目の表示色にします。
Resource資源バーの表示色を資源の表示色にします。
Spec1仕様1バーの表示色を仕様1の表示色にします。
Spec2仕様2バーの表示色を仕様2の表示色にします。
Spec3仕様3バーの表示色を仕様3の表示色にします。
Spec4仕様4バーの表示色を仕様4の表示色にします。
Process工程バーの表示色を工程の表示色にします。
Customer顧客バーの表示色を顧客の表示色にします。
Emphasized強調バーの表示色を強調表示の状態で決めます。
Expressionバーの表示色をバー表示色式によって決めます。
FinalItem最終品目バーの表示色をオーダの品目の表示色にします。

 

表示色式
(ASGTimeChartProps_BarColorExpr)

<入門><標準>

バー表示色で式を選択した時に使用する表示色式を設定します。

 

ジャンプしてきたときのバー表示色
(ASGTimeChartProps_BarColorAfterJump)

<入門><標準>

列挙

ジャンプしてウィンドウを新規に表示するときの表示色を指定します。空の場合は強調表示とみなされます。


名前説明
Emphasize強調表示ジャンプするときに選択されていたオブジェクトを強調表示します。選択されていたオブジェクトが複数の場合はオブジェクトIDがもっとも小さいオブジェクトのみが強調表示されます。(Ver.13制限機能)
StyleBarColorスタイルのバー表示色スタイルの「バー表示色」の設定に従います。

 

目印色式
(ASGTimeChartProps_BarFlagColorExpr)

<入門><標準>

バーの右下に表示される目印の色を設定します。式がRGB(r, g, b)で指定したCOLORREF型や1~32のレコード色番号を返した場合は、その色の目印を表示します。式が「0」を返した場合は、目印を表示しません。デフォルトでは、納期遅れしている作業に対して赤い目印を表示します。

 

フォント
(ASGTimeChartProps_BarFont)

<入門><標準>

フォント

チャート上に表示するフォントを設定します。

 

山積み作業表示方法
(ASGTimeChartProps_PiledOperationDisplayMethod)

<入門><標準>

列挙

資源ガントチャートで作業が山積みされた時の表示方法を設定します。


名前説明
DisplayAccurateResQty資源量に忠実資源ガントチャートで作業が山積みされている場合、作業を個別に表示する代わりに、使用している資源量を正確に表した黒いバーを表示します。
DisplayAll全作業表示資源ガントチャートで作業が山積みされている場合、資源量に忠実じゃなくても、作業を個別のバーとして表示します。

 

中断時間表示方法
(ASGTimeChartProps_SuspendTimeDisplayMethod)

<標準>

列挙

バーの中断時間部分の表示方法を設定します。


名前説明
Bottom下線中断時間のバーが行の下に細く表示されます。
Thin中央線中断時間のバーが行の中央に細く表示されます。
Thick中央太線中断時間のバーが行の中央に太く表示されます。
Full区別なし中断時間と使用時間のバーの表示を区別しません。

 

前段取り時間描画方法
(ASGTimeChartProps_SetupBarDisplayMethodExpr)

<標準>

資源ガントチャートで使用指図の前段取り表示方法を指定します。式の値が0の場合は標準の描画になります。式の値が1の場合は製造タスクと同じ描画(表示色、高さ、中断時間表示方法)になり、かつ、「中断時間表示方法」が「区別なし」の場合は内段取りと製造時間が1つに繋がって描画されます。式の値が1以外の場合は、0のときと同じく、標準の描画になります。

 

後段取り時間描画方法
(ASGTimeChartProps_TeardownBarDisplayMethodExpr)

<標準>

資源ガントチャートで使用指図の後段取り表示方法を指定します。式の値が0の場合は標準の描画になります。式の値が1の場合は製造タスクと同じ描画(表示色、高さ、中断時間表示方法)になり、かつ、「中断時間表示方法」が「区別なし」の場合は内段取りと製造時間が1つに繋がって描画されます。式の値が1以外の場合は、0のときと同じく、標準の描画になります。

 

階層バーの選択と移動方法
(ASGTimeChartProps_HierarchyBarSelectAndMoveMethod)

<標準>

列挙

子オブジェクトを展開していないバーを選択したときの、子オブジェクトの選択方法と作業の移動可否を設定します。


名前説明
No移動不可選択したバー内の子オブジェクトは選択されません。例えば、オーダバーを選択しても作業は選択されません。分割ルート作業バーを選択しても分割子作業は選択されません。個別で作業を選択しても移動または使用時間を変更できません。
Operation個別作業選択したバー内の子オブジェクトは選択されません。例えば、オーダバーを選択しても作業は選択されません。分割ルート作業バーを選択しても分割子作業は選択されません。個別で作業を選択すると移動または使用時間を変更できます。
All全作業選択したバー内の子オブジェクトはすべて選択されます。例えば、オーダバーを選択すると全ての作業が選択されます。分割ルート作業バーを選択するとすべての分割子作業が選択されます。そして選択された全作業を移動できます。

 

マウスによる作業移動方法
(ASGTimeChartProps_OperationMoveMethodForMouse)

<標準>

列挙

マウスによって作業を移動する時に使う移動方法を設定します。


名前説明
Infinite無限能力マウスでドラッグしている作業を無限能力で移動します。
Finite有限能力マウスでドラッグしている作業を有限能力で移動します。
InsertPushRight挿入(右押し出し)ドラッグしている間は無限能力で割り付けて、ドロップした時に挿入割付けを行なって、他の作業を右方向へ押し出します。
InsertPushLeft挿入(左押し出し)ドラッグしている間は無限能力で割り付けて、ドロップした時に挿入割付けを行なって、他の作業を左方向へ押し出します。

 

マウスによる作業移動方法(CTRL)
(ASGTimeChartProps_OperationMoveMethodForMouseCtrl)

<標準>

列挙

CTRLキー押しながら作業を移動する時に使う移動方法を設定します。


名前説明
Infinite無限能力CTRLキーを押している場合、ドラッグしている作業を無限能力で移動します。
Finite有限能力CTRLキーを押している場合、ドラッグしている作業を有限能力で移動します。
InsertPushRight挿入(右押し出し)CTRLキーを押している場合、ドラッグしている間は無限能力で割り付けて、ドロップした時に挿入割付けを行なって、他の作業を右方向へ押し出します。
InsertPushLeft挿入(左押し出し)CTRLキーを押している場合、ドラッグしている間は無限能力で割り付けて、ドロップした時に挿入割付けを行なって、他の作業を左方向へ押し出します。

 

キーボードによる作業移動方法
(ASGTimeChartProps_OperationMoveMethodForKeyboard)

<標準>

列挙

キーボードで作業を移動する時に使う移動方法を設定します。


名前説明
Infinite無限能力CTRLキーを押しながら矢印キーを押した時に、選択している作業を無限能力で移動します。
Finite有限能力CTRLキーを押しながら矢印キーを押した時に、選択している作業を有限能力で移動します。
SwapPlaces並び替え移動している方向のすぐ隣に他の作業が割付いている場合、その作業と位置を交換します。

 

キーボードによる作業移動方法(SHIFT)
(ASGTimeChartProps_OperationMoveMethodForKeyboardShift)

<標準>

列挙

CTRL+SHIFTキーを押しながらキーボードで作業を移動する時に使う移動方法を設定します。


名前説明
Infinite無限能力CTRL+SHIFTキーを押しながら矢印キーを押した時に、選択している作業を無限能力で移動します。
Finite有限能力CTRL+SHIFTキーを押しながら矢印キーを押した時に、選択している作業を有限能力で移動します。
SwapPlaces並び替え移動している方向のすぐ隣に他の作業が割付いている場合、その作業と位置を交換します。

 

作業移動ステップ
(ASGTimeChartProps_UnitTimeSpanForKeyboardOperationMovement)

<標準>

時間

キーボードで作業を移動する時のステップを時間式で設定します。

 

作業移動ステップ(ALT)
(ASGTimeChartProps_UnitTimeSpanForKeyboardOperationMovementALT)

<標準>

時間

ALTキーを押しながらキーボードで作業を移動する時のステップを時間式で設定します。

 

作業移動後に自動的に全固定
(ASGTimeChartProps_AutoFixMovedOperations)

<標準>

ブール

作業移動後に自動的に全固定するかどうかを設定します。

 

作業移動時の資源制約
(ASGTimeChartProps_OperationMoveAssignRestriction)

<標準>

列挙

作業移動を行う際に資源制約を適応するかどうかの設定です。


名前説明
Normal通常仕様や次資源制約など、資源の制約を適応します。
IgnoreSpecAndNextRes資源制約を無視仕様や次資源制約など、資源制約を無視します。

 

グループ化された作業の移動方法
(ASGTimeChartProps_GroupedOperationMoveMethod)

<標準>

列挙

グループ化された作業の移動方法を定義します。要グループ割付けオプション。


名前説明
0個別に移動する選択された作業ごとにグループ種別の設定を無視して移動します。ただし、作業グループの割付けは更新されます。作業グループの移動はできなくなります。また、作業グループと作業グループメンバをすべて選択して移動しても、グループ種別の設定は無視されます。
1グループで移動する作業グループメンバも一緒にグループ種別の設定に従って移動します。また、左クリックした時に他の作業グループメンバも選択されるようになります。

 

使用時間を変更する
(ASGTimeChartProps_AllowTimeAdjustmentOfBars)

<標準>

列挙

マウスで指図バーの使用時間を変更できるようにするか


名前説明
0いいえマウスによって使用時間を変更できません。
1はいマウスによって使用時間を変更できます。

 

使用時間変更ステップ
(ASGTimeChartProps_UnitTimeSpanForTimeAdjustment)

<標準>

時間

バーの使用時間を行った時にこの単位で変更されます。

 

使用時間変更後に自動的に全固定
(ASGTimeChartProps_AutoFixTimeAdjustedTasks)

<標準>

ブール

タスクの使用時間を変更した後に自動的に全固定するかどうかを設定します。

 

使用時間変更後の確認ダイアログ
(ASGTimeChartProps_ShowDialogAfterTimeAdjustment)

<標準>

列挙

バーの使用時間を行った時に確認ダイアログを表示するかどうか指定します。


名前説明
0表示しないダイアログを表示しません。
1表示するダイアログを表示します。
2Ctrlキーを押したときに表示するCtrlキーを押した時にダイアログを表示します。

 

使用時間変更時のデータチップ文字式
(ASGTimeChartProps_TimeAdjustmentTooltipExpression)

<標準>

タスクの使用時間の変更中に表示されるデータチップの内容を設定します。

 

接続線の表示対象
(ASGTimeChartProps_ObjectsForWhichToShowConnectionLines)

<標準>

列挙

接続線をどういうオブジェクトに対して表示するかを設定します。


名前説明
NoObjectsなし接続線を表示しません。
CurrentlyPointedObjectマウスで指しているオブジェクトマウスを動かした時に、マウスの下のオブジェクトに対して斜めの接続線を表示します。
LastSelectedObject最後選択したオブジェクト最後の選択したオブジェクトに対して、立体的な接続線を表示します。
SelectedObjects複数選択したオブジェクト選択しているオブジェクト(最大50個)に対して、立体的な接続線を表示します。

 

接続線の描画方法
(ASGTimeChartProps_ConnectionLineStyle)

<標準>
ConnectionLineStyle

列挙

接続線を斜め線で描画するか、立体線で描画するかを設定します。


名前説明
DiagonalReversed斜め線接続線を斜めな線で描画します。色を反転させることによって描画するため描画は高速ですが、時間制約違反などの状態を線の見かけから判定できません。
3D立体線接続線を立体感のある横と縦の線で描画します。線の色分けで時間制約違反などの状態を表します。

 

接続線データチップ文字式
(ASGTimeChartProps_ConnectionLineDataTipTextExpr)

<標準>

マウスを接続線にあてたときに表示するデータチップの文字列を設定します。

 

接続線ステータスバー文字式
(ASGTimeChartProps_ConnectionLineStatusBarTextExpr)

<標準>

マウスを接続線にあてたときに表示するステータスバーの文字列を設定します。

 

接続線のネスト回数
(ASGTimeChartProps_ConnectionLineNestCount)

<標準>

整数

選択されているオーダ、作業から設定されている回数だけ紐付けをさかのぼって接続線を表示します。0以上の値を設定できます。

 

紐付けオブジェクトを編集する
(ASGTimeChartProps_EnableEditPeg)

<標準>

列挙

紐付けオブジェクトを編集するかどうかを設定します。


名前説明
0いいえ紐付けオブジェクトを編集できません。
1はい種別が「品目(オーダ間)」または「重なり時間」の紐付けオブジェクトの追加、変更、削除ができます。

 

文字が重ならないようにする
(ASGTimeChartProps_EliminateBarTextOverlap)

<標準>

列挙

バーの文字列が重ならないように、行幅を高くしてバーを別の段に表示するかどうかを指定します。


名前説明
Noいいえ使用指図バーの文字列の重なりを許します。
Yesはい使用指図バーの文字列が重ならないようにし、すべての資源行の高さを同じにします。
OptimizeRowHeightsはい(行ごとに高さを調整する)使用指図バーの文字列が重ならないようにし、資源行ごとに高さを調整します。

 

バーの高さを文字列に合わせる
(ASGTimeChartProps_FloatingDisplayForUseInstructionBars)

<標準>

列挙

タスクバーの高さが調整され、行の中で浮くかどうかを指定します(全作業表示の場合)


名前説明
Noいいえ使用指図バーの高さを文字列に合わせません。バーの高さは「山積み作業表示方法」の設定に依存します。
Yesはい使用指図バーの高さを文字列に合わせます。(「文字が重ならないようにする」が「いいえ」以外のときに有効)

 

変更権のないバーの表示方法
(ASGTimeChartProps_NoRightToChangeBarDisplayMethod)

<標準>

列挙

計画設定の「オブジェクトの排他制御」を設定しているときの変更権がないオブジェクトの表示方法を設定します。設定がない場合はパレットと同じです。


名前説明
Normal通常通り変更権がある場合と同じ色にします。
Paletteパレット背景色をパレットの「変更権がないオブジェクト」の色にします。

 

上書きカレンダーデータチップ文字式
(ASGTimeChartProps_OCalendarDataTipTextExpr)

<入門><標準>

上書きカレンダーのデータチップ文字式を設定します。

 

上書きカレンダー変更ステップ
(ASGTimeChartProps_UnitTimeSpanForOCalendarMove)

<入門><標準>

上書きカレンダーをガントチャート上で追加、変更、移動する際の時間のステップです。未指定または0秒であれば1秒とみなされます。

付箋

付箋を表示する
(ASGTimeChartProps_ShowLabel)

<入門><標準>

列挙

「いいえ」の場合、付箋を表示しません。


名前説明
0いいえ付箋が表示されません。
1はい付箋が表示されます。

 

付箋フィルタ式
(ASGTimeChartProps_LabelFilterExpr)

<入門><標準>

どの付箋オブジェクトを表示するか条件式で設定します。

 

付箋背景色式
(ASGTimeChartProps_LabelBackColorExpr)

<入門><標準>

付箋の背景色が設定されていない場合に適用します。背景色式が設定されていない場合は、付箋が付加されているオブジェクトの色が適用されます。

 

付箋枠線色式
(ASGTimeChartProps_LabelBorderColorExpr)

<入門><標準>

付箋の枠線色が設定されていない場合に適用します。枠線色式が設定されていない場合は、付箋が付加されているオブジェクトの色が適用されます。

 

付箋文字色式
(ASGTimeChartProps_LabelTextColorExpr)

<入門><標準>

付箋の文字色が設定されていない場合に適用します。文字色式が設定されていない場合は、黒色が適用されます。

表示内容

オーダ行の表示内容
(ASGTimeChartProps_OrderRowContent)

<入門><標準>

列挙

タイムチャートのオーダ行に表示する内容を設定します。


名前説明
OrderGanttオーダガントチャートオーダ行の内容をオーダガントチャートにします。

 

資源行の表示内容
(ASGTimeChartProps_ResourceRowContent)

<入門><標準>

列挙

タイムチャートの資源行に表示する内容を設定します。


名前説明
ResGantt資源ガントチャート資源行の内容を資源ガントチャートにします。
ResLoadRatio負荷率グラフ資源行の内容を負荷率のグラフにします。
ResLoadAbsolute負荷量グラフ資源行の内容を負荷量のグラフにします。

 

品目行の表示内容
(ASGTimeChartProps_ItemRowContent)

<入門><標準>

列挙

タイムチャートの品目行に表示する内容を設定します。


名前説明
ItemInventory在庫グラフ品目行の内容を在庫グラフにします。
ItemProduction生産グラフ品目行の内容を生産グラフにします。
ItemConsumption消費グラフ品目行の内容を消費グラフにします。
ItemShipping出荷グラフ品目行の内容を出荷グラフにします。
ItemReceiving入荷グラフ品目行の内容を入荷グラフにします。
ItemMfgOrderLETAchievement製造オーダ納期遵守率グラフ品目行の内容を製造オーダの納期遵守率グラフにします。
ItemSalesOrderLETAchievement受注オーダ納期遵守率グラフ品目行の内容を受注オーダの納期遵守率グラフにします。
RowItemProductionLeadTime製造リードタイムグラフ品目行の内容を製造リードタイムグラフにします。

 

作業行の表示内容
(ASGTimeChartProps_OperationRowContent)

<入門><標準>

列挙

タイムチャートの作業行に表示する内容を設定します。


名前説明
OperationGantt作業ガントチャート作業行の内容を作業ガントチャートにします。
ResGantt資源ガントチャート作業行の内容を資源ガントチャートにします。

 

チャート検索フィルタ式
(ASGTimeChartProps_FindingFilterExpr)

チャート検索を実行する際に指定されている式に該当しているものだけを検索します。

資源ガント

使用指図バー文字式
(ASGTimeChartProps_UseInstructionBarTextExpr)

<入門><標準>

使用指図バーの中に表示する文字列を設定します。

 

使用指図バー文字色式
(ASGTimeChartProps_UseInstructionBarTextColorExpr)

<入門><標準>

使用指図バーの中に表示する文字列の色を設定します。

 

使用指図データチップ文字式
(ASGTimeChartProps_UseInstructionDataTipTextExpr)

<入門><標準>

マウスを使用指図バーにあてた時に表示するデータチップ文字列を設定します。

 

使用指図ステータス文字式
(ASGTimeChartProps_UseInstructionStatusBarTextExpr)

<入門><標準>

マウスを使用指図バーにあてた時に表示するステータスバー文字列を設定します。

 

表示モード
(ASGTimeChartProps_DisplayMode)

<標準>

列挙

資源ガントチャートで作業を表示するか、稼働時間を表示するか設定します。


名前説明
Operations作業表示作業を表示します。
WorkingPattern稼働パタン表示稼働パタンを表示します。

 

高速描画モード
(ASGTimeChartProps_SimpleRenderMode)

<標準>

列挙

資源ガントチャートをスクロールしながら作業バーの製造部分だけを表示し、スクロールがよりスムーズに表示されます。スクロール操作が終わってからこの時間が経ったらチャートが全描画されます。


名前説明
Noいいえ資源ガントチャートをスクロールしながら常に作業バーを全て表示します。
Yesはい資源ガントチャートをスクロールしながら作業バーの製造部分だけを表示し、スクロールがよりスムーズに表示されます。

 

使用指図バーの上に稼働時間を描画する
(ASGTimeChartProps_ShowWorkingTimeAboveUseInstructionBars)

<標準>

列挙

使用指図バーの上にも資源の稼動時間を表示するかどうか設定します。


名前説明
0表示しない使用指図バーの上にも稼働時間を表示しません。
1表示する使用指図バーの上にも稼働時間を表示します。

オーダ/作業ガント

オーダバー内文字式
(ASGTimeChartProps_OrderBarInsideTextExpr)

<標準>

オーダガントチャート行上のオーダバーの中に表示する文字列を設定します。

 

オーダバー内文字色式
(ASGTimeChartProps_OrderBarInsideTextColorExpr)

<標準>

オーダガントチャート行上のオーダバーの中に表示する文字列の色を設定します。

 

オーダバー右文字式
(ASGTimeChartProps_OrderBarRightTextExpr)

<入門><標準>

オーダガントチャート行上のオーダバーの右側に表示する文字列を設定します。

 

オーダバー右文字色式
(ASGTimeChartProps_OrderBarRightTextColorExpr)

<入門><標準>

オーダガントチャート行上のオーダバーの右側に表示する文字列の色を設定します。

 

オーダデータチップ文字式
(ASGTimeChartProps_OrderDataTipTextExpr)

<入門><標準>

マウスをオーダガントチャート上のオーダバーにあてた時に表示するデータチップ文字列を設定します。

 

オーダステータス文字式
(ASGTimeChartProps_OrderStatusBarTextExpr)

<入門><標準>

マウスをオーダガントチャート上のオーダバーにあてた時に表示するステータスバー文字列を設定します。

 

作業バー内文字式
(ASGTimeChartProps_OperationBarInsideTextExpr)

<標準>

オーダガントチャート行上の作業バーの中に表示する文字列を設定します。

 

作業バー内文字色式
(ASGTimeChartProps_OperationBarInsideTextColorExpr)

<標準>

オーダガントチャート行上の作業バーの中に表示する文字列の色を設定します。

 

作業バー右文字式
(ASGTimeChartProps_OperationBarRightTextExpr)

<入門><標準>

オーダガントチャート行上の作業バーの右側に表示する文字列を設定します。

 

作業バー右文字色式
(ASGTimeChartProps_OperationBarRightTextColorExpr)

<入門><標準>

オーダガントチャート行上の作業バーの右側に表示する文字列の色を設定します。

 

作業データチップ文字式
(ASGTimeChartProps_OperationDataTipTextExpr)

<入門><標準>

マウスをオーダガントチャート上の作業バーにあてた時に表示するデータチップ文字列を設定します。

 

作業ステータス文字式
(ASGTimeChartProps_OperationStatusBarTextExpr)

<入門><標準>

マウスをオーダガントチャート上の作業バーにあてた時に表示するステータスバー文字列を設定します。

 

タスクバー内文字式
(ASGTimeChartProps_TaskBarInsideTextExpr)

<標準>

オーダガントチャート行上のタスクバーの中に表示する文字列を設定します。

 

タスクバー内文字色式
(ASGTimeChartProps_TaskBarInsideTextColorExpr)

<標準>

オーダガントチャート行上のタスクバーの中に表示する文字列の色を設定します。

 

タスクバー右文字式
(ASGTimeChartProps_TaskBarRightTextExpr)

<標準>

オーダガントチャート行上のタスクバーの右側に表示する文字列を設定します。

 

タスクバー右文字色式
(ASGTimeChartProps_TaskBarRightTextColorExpr)

<標準>

オーダガントチャート行上のタスクバーの右側に表示する文字列の色を設定します。

 

タスクデータチップ文字式
(ASGTimeChartProps_TaskDataTipTextExpr)

<標準>

マウスをオーダガントチャート上のタスクバーにあてた時に表示するデータチップ文字列を設定します。

 

タスクステータス文字式
(ASGTimeChartProps_TaskStatusBarTextExpr)

<標準>

マウスをオーダガントチャート上のタスクバーにあてた時に表示するステータスバー文字列を設定します。

在庫グラフ

集計方法
(ASGTimeChartProps_InventoryGraphSummaryMethod)

<入門><標準>

列挙

在庫グラフを集計表示するかどうか、そして集計方法を設定します。


名前説明
Noneなし在庫グラフ行で、在庫の推移を表示します。
Start開始値在庫グラフ行で、各期間に対して、期間の開始時点での値を表示します。
End終了値在庫グラフ行で、各期間に対して、期間の終了時点での値を表示します。
Min最小値在庫グラフ行で、各期間に対して、その期間内の最小値を表示します。
Max最大値在庫グラフ行で、各期間に対して、その期間内の最大値を表示します。
Average平均値在庫グラフ行で、各期間に対して、その期間内の平均値を表示します。
Difference増減値在庫グラフ行で、各期間に対して、終了値と開始値の差を表示します。

 

集計期間
(ASGTimeChartProps_InventoryGraphSummaryUnitTerm)

<入門><標準>

列挙

在庫グラフを集計表示した場合の集計単位を設定します。


名前説明
DemarcationTime区切り時刻在庫グラフを計画設定の期間タブで設定した「1日の区切り時刻」と「その他の区切り時刻」で区切られる各時間帯で集計します。
TimeAxisUnitTerm時間軸の単位期間時間軸の単位期間を集計単位期間として使います。
1Hour1時間在庫グラフの集計期間を1時間にします。
2Hours2時間在庫グラフの集計期間を2時間にします。
3Hours3時間在庫グラフの集計期間を3時間にします。
4Hours4時間在庫グラフの集計期間を4時間にします。
6Hours6時間在庫グラフの集計期間を6時間にします。
8Hours8時間在庫グラフの集計期間を8時間にします。
12Hours12時間在庫グラフの集計期間を12時間にします。
1Day1日在庫グラフの集計期間を1日にします。
1Week1週間在庫グラフの集計期間を1週間にします。
2Weeks2週間在庫グラフの集計期間を2週間にします。
3Weeks3週間在庫グラフの集計期間を3週間にします。
4Weeks4週間在庫グラフの集計期間を4週間にします。
1Month1ヶ月在庫グラフの集計期間を1ヶ月にします。

 

ダミー資源に割りついた作業
(ASGTimeChartProps_InventoryGraphIncludeDummyResourceOperations)

<標準>

列挙

ダミー資源に割りついた作業の生産量や消費量を在庫計算に含めるかどうかを設定します。


名前説明
Exclude含まないダミー資源に割りついた作業の生産量や消費量を在庫計算に含みません。
Include含むダミー資源に割りついた作業の生産量や消費量も在庫計算に含みます。

 

数値表示形式
(ASGTimeChartProps_InventoryGraphTextExpr)

<入門><標準>

在庫グラフの数値の表示形式を設定します。

 

週の始まり
(ASGTimeChartProps_InventoryGraphSummaryUnitTermStartDayOfWeek)

<入門><標準>

列挙

在庫グラフの集計期間が1週間、2週間、3週間、4週間のいずれかの時の集計期間の始まりの曜日です。


名前説明
Mon在庫グラフの集計期間が1週間、2週間、3週間、4週間のいずれかの時の集計期間の始まりは月曜日です。
Tue在庫グラフの集計期間が1週間、2週間、3週間、4週間のいずれかの時の集計期間の始まりは火曜日です。
Wed在庫グラフの集計期間が1週間、2週間、3週間、4週間のいずれかの時の集計期間の始まりは水曜日です。
Thu在庫グラフの集計期間が1週間、2週間、3週間、4週間のいずれかの時の集計期間の始まりは木曜日です。
Fri在庫グラフの集計期間が1週間、2週間、3週間、4週間のいずれかの時の集計期間の始まりは金曜日です。
Sat在庫グラフの集計期間が1週間、2週間、3週間、4週間のいずれかの時の集計期間の始まりは土曜日です。
Sun在庫グラフの集計期間が1週間、2週間、3週間、4週間のいずれかの時の集計期間の始まりは日曜日です。

 

月の始まり
(ASGTimeChartProps_InventoryGraphSummaryUnitTermStartDayOfMonth)

<入門><標準>

列挙

在庫グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりの日です。


名前説明
11日在庫グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは1日です。
22日在庫グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは2日です。
33日在庫グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは3日です。
44日在庫グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは4日です。
55日在庫グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは5日です。
66日在庫グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは6日です。
77日在庫グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは7日です。
88日在庫グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは8日です。
99日在庫グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは9日です。
1010日在庫グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは10日です。
1111日在庫グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは11日です。
1212日在庫グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは12日です。
1313日在庫グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは13日です。
1414日在庫グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは14日です。
1515日在庫グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは15日です。
1616日在庫グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは16日です。
1717日在庫グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは17日です。
1818日在庫グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは18日です。
1919日在庫グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは19日です。
2020日在庫グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは20日です。
2121日在庫グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは21日です。
2222日在庫グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは22日です。
2323日在庫グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは23日です。
2424日在庫グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは24日です。
2525日在庫グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは25日です。
2626日在庫グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは26日です。
2727日在庫グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは27日です。
2828日在庫グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは28日です。

負荷グラフ

集計方法
(ASGTimeChartProps_LoadGraphSummaryMethod)

<入門><標準>

列挙

負荷グラフを集計表示するかどうかを設定します。


名前説明
Noneなし負荷グラフ行で、負荷の推移を表示します。
Average平均値負荷グラフ行で、各期間に対して、その期間内の平均値を表示します。

 

集計期間
(ASGTimeChartProps_LoadGraphSummaryUnitTerm)

<入門><標準>

列挙

負荷グラフを集計表示した場合の集計単位を設定します。


名前説明
DemarcationTime区切り時刻負荷グラフを計画設定の期間タブで設定した「1日の区切り時刻」と「その他の区切り時刻」で区切られる各時間帯で集計します。
TimeAxisUnitTerm時間軸の単位期間時間軸の単位期間を集計単位期間として使います。
1Hour1時間負荷グラフの集計期間を1時間にします。
2Hours2時間負荷グラフの集計期間を2時間にします。
3Hours3時間負荷グラフの集計期間を3時間にします。
4Hours4時間負荷グラフの集計期間を4時間にします。
6Hours6時間負荷グラフの集計期間を6時間にします。
8Hours8時間負荷グラフの集計期間を8時間にします。
12Hours12時間負荷グラフの集計期間を12時間にします。
1Day1日負荷グラフの集計期間を1日にします。
1Week1週間負荷グラフの集計期間を1週間にします。
2Weeks2週間負荷グラフの集計期間を2週間にします。
3Weeks3週間負荷グラフの集計期間を3週間にします。
4Weeks4週間負荷グラフの集計期間を4週間にします。
1Month1ヶ月負荷グラフの集計期間を1ヶ月にします。

 

段取りと資源ロック
(ASGTimeChartProps_LoadGraphIncludeSetup)

<入門><標準>

列挙

前段取り、後段取り、資源ロックタスクの時間を負荷に含めるかどうかを設定します。Ver.13.1以降のAsprovaで新規プロジェクトを作成したときはデフォルト値が「含む」にセットされ、Ver.13.1未満のAsprovaでは「含まない」にセットされます。


名前説明
ExcludeSetup含まない前段取り、後段取り、資源ロックタスクを負荷に含みません。
IncludeSetup含む前段取り、後段取り、資源ロックタスクも負荷に含みます。

 

負荷率グラフ文字式
(ASGTimeChartProps_LoadGraphTextExpr)

<入門><標準>

資源行の表示内容が負荷率グラフのときのグラフ文字式です。

 

負荷量グラフ文字式
(ASGTimeChartProps_LoadAbsoluteGraphTextExpr)

<入門><標準>

資源行の表示内容が負荷量グラフのときのグラフ文字式です。

 

使用指図フィルタ式
(ASGTimeChartProps_LoadGraphUseInstructionFilterExpr)

<入門><標準>

どの使用指図の占有時間を負荷に含めるかを条件式で設定します。

 

資源グループの負荷
(ASGTimeChartProps_LoadGraphResGroupLoad)

<入門><標準>

列挙

資源グループの負荷グラフの表示方法を設定します。


名前説明
SumOfResourceGroupMemberLoad資源グループメンバ全体の負荷負荷グラフに資源グループメンバ全体の負荷を表示します。
ResourceGroupLoad資源グループ自身の負荷負荷グラフに資源グループ自身の負荷を表示します。

 

RDB出力フォーマット
(ASGTimeChartProps_LoadGraphRDBOutputFormat)

<入門><標準>

列挙

RDBファイルに負荷率か、負荷時間(旧ASPROVA同様)の列を出力するか設定します。


名前説明
Ratio負荷率負荷率を出力します。
LoadTimeAndTotalTime負荷時間と稼働時間負荷時間と稼働時間を24時間で割った値で出力します。

 

表示色式
(ASGTimeChartProps_LoadGraphDisplayColorExpr)

<入門><標準>

負荷グラフの表示色を設定します。たとえば、80%までは緑、80%-100%は黄、100%を超えると赤で表示するように表示色をカスタマイズできます。

 

週の始まり
(ASGTimeChartProps_LoadGraphSummaryUnitTermStartDayOfWeek)

<入門><標準>

列挙

負荷グラフの集計期間が1週間、2週間、3週間、4週間のいずれかの時の集計期間の始まりの曜日です。


名前説明
Mon負荷グラフの集計期間が1週間、2週間、3週間、4週間のいずれかの時の集計期間の始まりは月曜日です。
Tue負荷グラフの集計期間が1週間、2週間、3週間、4週間のいずれかの時の集計期間の始まりは火曜日です。
Wed負荷グラフの集計期間が1週間、2週間、3週間、4週間のいずれかの時の集計期間の始まりは水曜日です。
Thu負荷グラフの集計期間が1週間、2週間、3週間、4週間のいずれかの時の集計期間の始まりは木曜日です。
Fri負荷グラフの集計期間が1週間、2週間、3週間、4週間のいずれかの時の集計期間の始まりは金曜日です。
Sat負荷グラフの集計期間が1週間、2週間、3週間、4週間のいずれかの時の集計期間の始まりは土曜日です。
Sun負荷グラフの集計期間が1週間、2週間、3週間、4週間のいずれかの時の集計期間の始まりは日曜日です。

 

月の始まり
(ASGTimeChartProps_LoadGraphSummaryUnitTermStartDayOfMonth)

<入門><標準>

列挙

負荷グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりの日です。


名前説明
11日負荷グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは1日です。
22日負荷グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは2日です。
33日負荷グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは3日です。
44日負荷グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは4日です。
55日負荷グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは5日です。
66日負荷グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは6日です。
77日負荷グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは7日です。
88日負荷グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは8日です。
99日負荷グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは9日です。
1010日負荷グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは10日です。
1111日負荷グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは11日です。
1212日負荷グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは12日です。
1313日負荷グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは13日です。
1414日負荷グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは14日です。
1515日負荷グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは15日です。
1616日負荷グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは16日です。
1717日負荷グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは17日です。
1818日負荷グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは18日です。
1919日負荷グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは19日です。
2020日負荷グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは20日です。
2121日負荷グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは21日です。
2222日負荷グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは22日です。
2323日負荷グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは23日です。
2424日負荷グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは24日です。
2525日負荷グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは25日です。
2626日負荷グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは26日です。
2727日負荷グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは27日です。
2828日負荷グラフの集計期間の単位期間が1か月の時の集計期間の始まりは28日です。

納期遵守率グラフ

集計期間
(ASGTimeChartProps_LETAchievementGraphSummaryUnitTerm)

<入門><標準>

列挙

納期遵守率グラフの集計単位を設定します


名前説明
DemarcationTime区切り時刻納期遵守率グラフを計画設定の期間タブで設定した「1日の区切り時刻」と「その他の区切り時刻」で区切られる各時間帯で集計します。
TimeAxisUnitTerm時間軸の単位期間時間軸の単位期間を集計単位期間として使います。
1Hour1時間納期遵守率の集計期間を1時間にします。
2Hours2時間納期遵守率の集計期間を2時間にします。
3Hours3時間納期遵守率の集計期間を3時間にします。
4Hours4時間納期遵守率の集計期間を4時間にします。
6Hours6時間納期遵守率の集計期間を6時間にします。
8Hours8時間納期遵守率の集計期間を8時間にします。
12Hours12時間納期遵守率の集計期間を12時間にします。
1Day1日納期遵守率の集計期間を1日にします。
1Week1週間納期遵守率の集計期間を1週間にします。
2Weeks2週間納期遵守率の集計期間を2週間にします。
3Weeks3週間納期遵守率の集計期間を3週間にします。
4Weeks4週間納期遵守率の集計期間を4週間にします。
1Month1ヶ月納期遵守率の集計期間を1ヶ月にします。

 

数値表示形式
(ASGTimeChartProps_LETAchievementGraphTextExpr)

<入門><標準>

納期遵守率グラフの数値の表示形式を設定します。

リードタイムグラフ

集計方法
(ASGTimeChartProps_LeadTimeGraphSummaryMethod)

<入門><標準>

列挙

リードタイムグラフの集計方法を設定します。


名前説明
Min最小値リードタイムグラフ行で、各期間に対して、その期間内の最小値を表示します。
Max最大値リードタイムグラフ行で、各期間に対して、その期間内の最大値を表示します。
Average平均値リードタイムグラフ行で、各期間に対して、その期間内の平均値を表示します。

 

集計期間
(ASGTimeChartProps_LeadTimeGraphSummaryUnitTerm)

<入門><標準>

列挙

リードタイムグラフの集計単位を設定します。


名前説明
DemarcationTime区切り時刻リードタイムグラフを計画設定の期間タブで設定した「1日の区切り時刻」と「その他の区切り時刻」で区切られる各時間帯で集計します。
TimeAxisUnitTerm時間軸の単位期間時間軸の単位期間を集計単位期間として使います。
1Hour1時間リードタイムグラフの集計期間を1時間にします。
2Hours2時間リードタイムグラフの集計期間を2時間にします。
3Hours3時間リードタイムグラフの集計期間を3時間にします。
4Hours4時間リードタイムグラフの集計期間を4時間にします。
6Hours6時間リードタイムグラフの集計期間を6時間にします。
8Hours8時間リードタイムグラフの集計期間を8時間にします。
12Hours12時間リードタイムグラフの集計期間を12時間にします。
1Day1日リードタイムグラフの集計期間を1日にします。
1Week1週間リードタイムグラフの集計期間を1週間にします。
2Weeks2週間リードタイムグラフの集計期間を2週間にします。
3Weeks3週間リードタイムグラフの集計期間を3週間にします。
4Weeks4週間リードタイムグラフの集計期間を4週間にします。
1Month1ヶ月リードタイムグラフの集計期間を1ヶ月にします。

 

数値表示形式
(ASGTimeChartProps_LeadTimeGraphTextExpr)

<入門><標準>

リードタイムグラフの数値の表示形式を設定します。

全プロパティ

コード/表示名/別名
(Object_CodeDisplayNameOrAlias)

文字列

ワークスペースの文字列表示設定に応じて、オブジェクトのコード、表示名、または別名に該当します。

 

変更中ユーザコード
(Object_UserDuringChangeCode)

<RO> <Multi>

WBS参照

変更中ユーザプロパティをインポート/エクスポートするときに一時的に使用されるプロパティです。DBIOのフィールドマッピングでマッピングします。

 

変更権取得済みユーザコード
(Object_UserDuringCheckOutCode)

<RO> <Multi>

WBS参照

変更権取得済みユーザコードをインポート/エクスポートするときに一時的に使用されるプロパティです。DBIOのフィールドマッピングでマッピングします。

 

オーナコード
(Object_OwnerUserCode)

<RO> <Multi>

WBS参照

オーナプロパティをインポート/エクスポートするときに一時的に使用されるプロパティです。DBIOのフィールドマッピングでマッピングします。

 

<RO> : 読み取り専用
<Multi> : 配列型(1から始まります)

<入門> : 入門モードで表示されます
<標準> : 標準モードで表示されます

参照



HelpNo.:C71

© Since 2019 Asprova Corporation, All rights reserved.