プロジェクト管理者

Asprova DSを使ったプロジェクトファイルの共有

Asprova DS : 複数人同時計画編集

Asprova DSとの自動同期

ユーザテーブル

強制ログアウト


ユーザテーブルの「ユーザ種別」では「一般ユーザ」と「プロジェクト管理者」の選択肢があります。「プロジェクト管理者」にすると、以下のことができるようになります。

  1. 一般ユーザのカスタムメニューの作成、編集、割当
  2. 一般ユーザのスタイルの作成、編集、割当

プロジェクト管理者になる条件

1.Asprova NLS または Asprova DSを使用する場合

AsprovaNLS、Asprova DS側のユーザテーブル上で、「ユーザ種別」が「プロジェクト管理者」になっている。

2.Asprova NLS、Asprova DSを使用しない場合

モジュールタイプに応じて自動的にプロジェクト管理者かどうかが決まります。
Asprova BOM、MES、VIEWを使用している時は一般ユーザ、それ以外のモジュールタイプのときはプロジェクト管理者になります。



HelpNo.:2004000
© Since 2019 Asprova Corporation, All rights reserved.