受注オプション


受注オーダを割付けて、製造オーダ、在庫オーダ、購買オーダと紐付けます。


受注オーダはオーダ種別が「受注」のオーダで、オーダテーブルに設定できます。

受注オーダの割付け

受注オーダは、受注オーダ割付けコマンドとオーダ割付け・紐付けコマンドで割付けることができます。
割付ける資源は、受注オーダの顧客フィールドの顧客コードが設定されている場合、その顧客コードの仮想資源が自動的に生成されて割り付きます。顧客コードに何も設定されていないなら、“受注”という仮想資源が自動的に生成されて割り付きます。自動生成された資源は、資源種別が「顧客」になります。
自動生成された資源にマッチするカレンダーレコードがあれば、稼働時間が生成されて、その稼働時間で割り付きます。マッチするカレンダーレコードがない場合は稼働時間が作られませんが、24時間稼動のように受注オーダを割付けられます。

荷造り・配送リードタイム

品目ごとに荷造り・配送リードタイムを設定することができます。
荷造り・配送リードタイムは割付けた受注オーダのバーの長さになります。例えば、搬送リードタイムの設定が12時間であれば、バーの長さが12時間になります。
デフォルト値は6時間です。

紐付け

受注オーダとの紐付けは、品目コードと数量と日時によって決まります。
ただし、紐付け条件式を設定した場合は、その条件に見合うオーダ間で紐付けを行います。

※受注オーダはオプション機能(有償)です。ライセンスがない場合はAsprova上で受注オーダを登録できません。また、ライセンスがない場合は、オーダ展開、割付けともに行ないません。

受注予定表

受注オプションをお持ちの場合、受注予定表を利用することが可能です。


HelpNo.:777200
© Since 2019 Asprova Corporation, All rights reserved.