ショートカットキー

操作方法


Asprovaでは、以下のようなショートカットキーを用意しています。
リモートデスクトップ接続をしている場合は、一部のショートカットキーが実行できないことがあります。

キー実行できる内容
Ctrl + C選択されたセルをコピーする。
Ctrl + Insert選択されたセルをコピーする。
Shift + Delete選択されたセルを切り取る。
Ctrl + X選択されたセルを切り取る。
Ctrl + V クリップボードの値をセルに貼り付ける。
Shift + Insertクリップボードの値をセルに貼り付ける。
Ctrl + D1つ上のセルの内容をコピーして置換えます。
Ctrl + R左隣のセルの内容をコピーして置換えます。
Ctrl + →空白のセルを飛ばして右にカーソルを移動します。
Ctrl + ←空白のセルを飛ばして左にカーソルを移動します。
Ctrl + ↑空白のセルを飛ばして上にカーソルを移動します。
Ctrl + ↓空白のセルを飛ばして下にカーソルを移動します。
Ctrl + Y取り消した操作をもう一度実行します。
Ctrl + Z直前の操作を取り消します。
Alt + Backspace直前の操作を取り消します。
Ctrl + N新規プロジェクトを開きます。
Ctrl + Oファイルを開きます。
Ctrl + P印刷ダイアログを表示します。
Ctrl + S上書き保存します。
F5リスケジュールを行います。
Alt + ←オブジェクトウィンドウ、プロパティウィンドウの表示を1つ前に戻します。
Alt + →オブジェクトウィンドウ、プロパティウィンドウの表示を1つ先に進めます。
Alt + 2メッセージウィンドウに移動する、またはメッセージウィンドウを開きます。
Alt + 0オブジェクトウィンドウに移動する、またはオブジェクトウィンドウを開きます。
Alt + 1プロパティウィンドウに移動する、またはプロパティウィンドウを開きます。
F3チャートの表示を更新します。
Ctrl + F検索ダイアログを表示します。
Ctrl + Shift + F資源ガント検索ダイアログを表示します。(Ver.7制限機能です。)
Ctrl + H置換ダイアログを表示します。
Ctrl + F6次のウィンドウへ
Ctrl + Shift + F6前のウィンドウへ
Ctrl + Tab次のウィンドウへ
Ctrl + Shift + Tab前のウィンドウへ
Ctrl + F4最前面のウィンドウを閉じる
Spaceプロパティウィンドウの→では、そのオブジェクトのプロパティウィンドウを開きます。
オブジェクトやプロパティのドリルダウンのアイコンが表示されているセルでは、ドリルダウン表示の展開/閉じる、を切り替えます。

HelpNo.:743200
© Since 2018 Asprova Corporation, All rights reserved.