ネットワークユーザダイアログ

ダイアログの概要


Asprova NLSまたはDSを使用している場合、ログインまたはチェックアウトしているユーザ情報を表示します。


ユーザ名

ログインしているユーザ名です。


モジュール

ログインしているユーザが使用しているAsprovaのモジュール種別です。


シリアル番号

ログインしているユーザが使用しているAsprovaのシリアル番号です。


ログイン

ログインしている場合にチェックが付きます。


チェックアウト

Asprova DSにて、チェックアウトしている場合にチェックがつきます。


サイト

ユーザが属するサイト名です。


IPアドレス

ログインしているユーザが使用しているパソコンのIPアドレスです。


ホスト名

ログインしているユーザが使用しているパソコンのホスト名です。


フォルダ

DSユーザのダウンロード先のフォルダパスです。


パスワードの変更

NLSまたはDSにログインしている状態で、パスワードを変更できます。Asprova NLSはバージョン1.0.0.28以上が必要であり、それ以下の場合は、このボタンは押せなくなっています。

 

ポップアップメニュー

ダイアログ上にて右クリックポップアップメニューにより、以下のメニューが表示されます。


強制的にチェックアウトを取り消す

スケジューラモジュールのユーザにて、選択可能です。チェックアウト状態を強制的に取り消します。

強制的にログアウトさせる

スケジューラモジュールのユーザにて、選択可能です。ログイン状態から強制的にログアウトさせます。強制ログアウトについてはこちらを参照してください。
Asprovaのバージョンは7.3.0以降、Asprova NLS・DSのバージョンは1.0.0.20以降が必要です。



HelpNo.:737850
© 2017 Asprova Corporation, All rights reserved.