カレンダーダイアログ

ダイアログの概要


日時型プロパティ、もしくは日付型プロパティで、カレンダーダイアログが使用できます。 (Ver.13 制限機能)

日時型のカレンダーダイアログ

日時型のプロパティでボタンを押すと表示されます。


ダイアログ上の日付をクリックすると、その日を選択できます。

左下で時刻を設定できます。

OKボタンを押すと、選択した日付、時刻をプロパティに設定します。


「<<」または「>>」ボタンを押すと、年を切り替えられます。

「<」または「>」ボタンを押すと、月を切り替えられます。



日付型のカレンダーダイアログ

日付型のプロパティでボタンを押すと表示されます。


ダイアログ上の日付または、曜日をクリックすると選択されます。

また、マウスカーソルで指した日付の上でマウスの右ボタンを押すと、以下のメニューが表示されます。(Ver.13以降)

指した日付

マウスカーソルで指した日付を選択します。(下の図では、2016/08/08)

毎月x日

マウスカーソルで指した日付を選択します。(下の図では、毎月8日)

毎月x日から月末まで

マウスカーソルで指した日付から月末まで選択します。(下の図では、毎月8日から月末まで)

 

日付や曜日を選択した場合は薄い青で表示されます。
“毎月x日”か“毎月x日から月末まで”を選択して月に適用する場合は紺で表示されます。

 

選択された状態でクリックすると、選択が解除されます。

ただし、曜日が選択された状態でその曜日に含まれる日付をクリックすると、日付が選択され、曜日の選択は解除されます。

OKボタンを押すと、選択した日付、日付の範囲、曜日、月に適用するかを考慮して、値をプロパティに設定します。


「<<」または「>>」ボタンを押すと、年を切り替えられます。

「<」または「>」ボタンを押すと、月を切り替えられます。


HelpNo.:736050
© Since 2019 Asprova Corporation, All rights reserved.