ツールバー・Setting(各種設定関係)

ツールバー


Asprova全般の設定に関するコマンド群です。

各ツールボタンの機能は、左上から順に以下の様になっています

計画設定

カレントプロジェクトのプロパティをプロパティウィンドウに表示します。

計画パラメタ設定

現在選択されている計画パラメタのプロパティをプロパティウィンドウに表示します。

現在の計画パラメタ

現在選択されている計画パラメタを表示します。計画パラメタは、コンボボックスから選択します。

現在の計画パラメタ

現在選択されている計画パラメタを表示します。計画パラメタは、コンボボックスから選択します。

(現在の計画パラメタのコンボボックスが2つありますが、1つはVer.5.2.1で追加された、フィルタ・ツリー表示などに対応したもので、他方は以前からのものです。)


計画パラメタのコンボボックスは、ツリー表示になっています。複合計画パラメタは以下のようにツリーが閉じた状態になっています。(Ver.12.0.3より前のバージョンでは、ツリーが展開された状態になっています)


-をクリックすると、ツリー表示を閉じて、+をクリックすると、ツリー表示を展開します。以下のイメージは展開した状態です。



Ver.15.0から、右クリックメニューで、計画パラメタテーブルにジャンプ出来ます。


現在の計画パラメタのリスト表示を絞り込む

現在の計画パラメタのコンボボックス上で、マウスの右ボタンをクリックすると、以下のように絞込みメニューが表示されます。
絞込みを選択すると、その条件でコンボボックスの表示内容が絞り込まれて表示されます。


絞込みメニューの「追加」を選択すると、フィルタダイアログから絞込み条件を追加できます。

計画パラメタの絞込みの設定は、ワークスペース設定の設定タブにある「計画パラメタコンボボックスフィルタ式」から設定することもできます。
デフォルトでは、
 ME.Command_DisplayToComboBox=='1'
と設定されています。


計画パラメタの表示色

計画パラメタの「表示色」プロパティで色を付けると、計画パラメタのコンボボックスに表示色が付きます。
デフォルトの計画パラメタは紺色になります。



現在の計画パラメタのコンボボックスをリセットするには

Ver.5.2.1以降のモジュールを使用してから、Ver.5.2.1より前のモジュールに戻すと、計画パラメタのコンボボックスが表示されていない状態になります。

上記の状態を回復するには、メニューの「ツール/カスタマイズ」を選択してツールバーカスタマイズダイアログを表示します。
コマンドタブにて、“カテゴリー”のリストでSettingを選択し、計画パラメタのコンボボックスをツールバーにドラッグ&ドロップします。



現在の計画パラメタの幅を変更する

現在の計画パラメタのコンボボックスの幅は、以下の手順で変更することができます。(この操作は、Ver.5.2.1以前のコンボボックスでも、Ver.5.2.1以降のコンボボックスでも可能です。)

1.メニューの「ツール/カスタマイズ」でカスタマイズダイアログを表示します。

2.ツールバー上に表示されている計画パラメタのコンボボックスの端にマウスをあわせます。

3.左右にずらすことで、サイズを変更できます。




HelpNo.:722000
© Since 2019 Asprova Corporation, All rights reserved.