ツールバー・File(ファイル操作関係)

ツールバー


ファイルのオープン/クローズなどの基本的なコマンド群です。

各ツールボタンの機能は、左上から順に以下の様になっています。

新規作成

プロジェクトを新規作成します。

開く

既存のプロジェクトファイルを開きます。

保存

現在のプロジェクトをプロジェクトファイルへ保存します。

切り取り

テーブル表示で選択した範囲のデータをクリップボードにコピーして、テーブル表示からデータを削除します。

コピー

テーブル表示で選択した範囲のデータをクリップボードにコピーします。

貼り付け

クリップボードの内容をテーブル表示に貼り付けます。

元に戻す

一つ前の状態に戻します。
保存すると、元に戻せなくなります。

やり直し

“元に戻す”で戻した処理をやり直します。
保存すると、元に戻せなくなります。

印刷

現在アクティブなウィンドウの内容を印刷します。

印刷プレビュー

現在アクティブなウィンドウの印刷プレビューを表示します。

バージョン情報

アプリケーションの情報、バージョンNO、コピーライトを表示します。

最新バージョンで開き直す

Asprova DSからARUファイルをダウンロードし、開き直します。

プロジェクトのアップロード

Asprova DSにARUファイルをアップロードします。

プロジェクトのダウンロード(ロック)

Asprova DS上のaruファイルを他のユーザが上書きしないようにロックしてダウンロードします。ダウンロードしたファイルはAsprova DSにアップロードして上書きできます。

DSからダウンロード

Asprova DSからプロジェクトファイルをダウンロードします。

プロジェクトのロックの解除

Asprova DSから差分データをダウンロードします。

差分データのアップロード

Asprova DSに差分データをアップロードします。

ネットワークユーザ情報

ネットワークユーザダイアログを表示して、Asprova NLS/DSに接続しているユーザ、プロジェクトをロックしているユーザを表示します。

変更権の取得

変更権を取得します。作業グループの場合は、作業グループメンバの変更権も同時に取得します。

変更権の解除

変更権を解除します。作業グループの場合は、作業グループメンバの変更権も同時に解除します。

プロジェクトファイルの取得

Asprova DS上のaruファイルをダウンロードします。ダウンロードしたファイルへの変更は自由ですが、DSにアップロードできません。また他のユーザの変更の通知を受け取ったり、ダウンロードすることもできません。


HelpNo.:721000
© Since 2019 Asprova Corporation, All rights reserved.