左上部ポップアップメニュー

納期遵守率グラフ


納期遵守率グラフの左上部ポップアップメニューは、納期遵守率グラフの左上部(年が表示されている部分)でマウスの右ボタンを押すと表示されるポップアップメニューです。

リードタイムグラフの左上部ポップアップメニューのアイテムは以下の通りです。

表示設定

プロパティウィンドウに、表示設定の情報を表示します。

スタイル設定

スタイルの設定や削除を行います。

スタイル設定

連携

タイムチャートの連携の設定、解除をします。

連携を解除する

連携の設定を解除します。

連携対象のタイムチャート

連携できるタイムチャートが表示されます。選択すると、連携を設定します。

列切り替え

指定したオブジェクトに列の項目を切り替えます。

フィルタ

絞込み解除

絞り込みを解除します。

式コード

式テーブルに登録されたフィルタ式で絞り込み表示します。
メニューには式テーブルの式コードが表示されます。
式がメニューに表示されるかどうかは、式テーブルの「メニュー表示」フラグで設定できます。

表示モード

タイムチャートに表示する情報を選択します。

作業表示

資源ガント行で使用指図バーを表示します。

稼動パタン表示

資源ガント行に稼動パタンを表示します。
資源ガント行が表示されている場合に有効です。

バー表示色

バーの表示色を選択します。

オーダ

バーの表示色をオーダの表示色にします。

品目

バーの表示色を品目の表示色にします。

資源

バーの表示色を資源の表示色にします。

仕様1

バーの表示色を仕様1の表示色にします。

仕様2

バーの表示色を仕様2の表示色にします。

仕様3

バーの表示色を仕様3の表示色にします。

仕様4

バーの表示色を仕様4の表示色にします。

工程

バーの表示色を工程の表示色にします。

顧客

バーの表示色を顧客の表示色にします。

バーの表示色をバー表示色式によって決めます。

最終品目

バーの表示色をオーダの品目の表示色にします。

式コード

式テーブルに登録された表示色式でバーを表示します。
メニューには式テーブルの式コードが表示されます。
式がメニューに表示されるかどうかは、式テーブルの「メニュー表示」フラグで設定できます。

山積み作業表示方法

資源ガント行の使用指図バーの表示方法を選択します。

資源量に忠実

使用指図バーの高さで資源量を忠実に表すようにします。

全作業表示

一個一個の使用指図を個別のバーとして表示します。

使用時間を変更する

使用指図バーもしくは、タスクバーの使用時間を変更できるかどうかを切り替えます。
メニューの左側にチェックがある場合は使用時間を変更できます。チェックがない場合は使用時間を変更できません。

付箋を表示する

付箋を表示するかどうかを切り替えます。
メニューの左側にチェックがある場合は付箋を表示します。チェックがない場合は付箋を表示しません。


HelpNo.:698660
© Since 2019 Asprova Corporation, All rights reserved.