メニューバー・チャート

負荷グラフ


負荷グラフを選択すると、負荷グラフ専用のメニューアイテム、“チャート”が表示されます。

チャートメニューには以下の項目があります。


ソート

ソートダイアログを表示します。


フィルタ

フィルタ表示ダイアログを表示します。


表示範囲

全体表示

表示範囲全体を一画面に表示します。全体を表示できない場合は、セルのサイズを最小にして表示します。

セル拡大表示

選択したセルを拡大表示します。


表示モード

作業表示

資源ガント行に使用指図バーを表示します。
資源ガント行が表示されている場合に有効です。

稼動パタン表示

資源ガント行で稼動パタンを表示します。


作業・指図固定

作業全固定

選択されているバーが属する作業をその日時及び資源で固定にします。
資源ガント行、オーダガント行が表示されている場合に有効です。

作業非固定

選択されているバーが属する作業を非固定にします。
資源ガント行、オーダガント行が表示されている場合に有効です。

作業時刻固定

選択されているバーが属する作業をその日時で固定にします。
資源ガント行、オーダガント行が表示されている場合に有効です。

作業資源固定

選択されているバーが属する作業をその資源で固定にします。
資源ガント行、オーダガント行が表示されている場合に有効です。

作業指図資源固定

選択されている使用指図をその資源で固定します。
資源ガント行、オーダガント行が表示されている場合に有効です。


作業ステータス

確定

選択されているバーが属する作業のステータスを確定にします。
資源ガント行、オーダガント行が表示されている場合に有効です。

非確定

選択されているバーが属する作業のステータスを未確定にします。
資源ガント行、オーダガント行が表示されている場合に有効です。

指示済み

選択されているバーが属する作業のステータスを指示済みにします。
資源ガント行、オーダガント行が表示されている場合に有効です。


全作業選択

割付いているすべてのバーを選択します。
資源ガント行、オーダガント行が表示されている場合に有効です。


負荷グラフ

負荷グラフの数値をエクスポートします。

負荷グラフエクスポート:スプレッドシート形式

負荷グラフの数値をスプレッド形式(表形式)のテキストファイルでエクスポートします。

スプレッドシート形式は、横軸を時間、縦軸を資源とするマトリクス状に出力します。

2003/06/04 00:00:00,86400
混合1,0.000000,0.911111,0.922222,0.000000,0.000000,0.758889,...
充填1,0.000000,0.360000,0.360000,0.000000,0.000000,0.000000,...

1行目は開始日時と集計期間(秒数)です。2行目以降がデータで、最初のフィールドが資源コード、それ以降が各集計期間のデータです。

集計期間が「区切り時刻」に設定されている場合は、1行目は開始日時と区切り時刻のリストとなります。

2003/6/40:00,{00:00:00;04:00:00;08:00:00;16:00:00}
混合1,0,0,0,0,0,0,0.94375,0.87380952,0,0,1,0.83333333,...
充填1,0,0,0,0,0,0,0,0.7547619,0,0,0.01458333,0,...

負荷グラフエクスポート:RDB形式

負荷グラフの数値をRDB形式(レコード形式)のテキストファイルでエクスポートします。

RDB形式は、行単位で情報を出力します。
負荷グラフの「RDB出力フォーマット」プロパティ(チャート表示設定の負荷グラフタブにあります)の設定によって、出力されるデータの内容が異なります。選択肢は、「負荷率」と「負荷時間と稼働時間」の2種類あります。

負荷率

負荷率を出力します。デフォルトの設定値です。
各行の最初のフィールドは資源コード、2番目が日時、3番目が負荷率です。負荷率は1が100%を意味します。

 (出力例)

混合1,2007/06/04 00:00:00,0
混合1,2007/06/05 00:00:00,0
混合1,2007/06/06 00:00:00,0
混合1,2007/06/07 00:00:00,0.91111111
混合1,2007/06/08 00:00:00,0.92222222
混合1,2007/06/09 00:00:00,0
......
充填1,2007/06/04 00:00:00,0
充填1,2007/06/05 00:00:00,0
充填1,2007/06/06 00:00:00,0
充填1,2007/06/07 00:00:00,0.35222222
充填1,2007/06/08 00:00:00,0.00777778
充填1,2007/06/09 00:00:00,0
......

負荷時間と稼働時間

負荷時間と稼働時間を出力します。
各行の最初のフィールドは資源コード、2番目が日時、3番目が負荷時間、4番目が稼働時間です。時間は、1が24時間を意味します。

 (出力例)

混合1,2007/06/04 00:00:00,0,0.625
混合1,2007/06/05 00:00:00,0,0.625
混合1,2007/06/06 00:00:00,0,0.625
混合1,2007/06/07 00:00:00,0.56944444,0.625
混合1,2007/06/08 00:00:00,0.57638889,0.625
混合1,2007/06/09 00:00:00,0,0
......
充填1,2007/06/04 00:00:00,0,0.625
充填1,2007/06/05 00:00:00,0,0.625
充填1,2007/06/06 00:00:00,0,0.625
充填1,2007/06/07 00:00:00,0.22013889,0.625
充填1,2007/06/08 00:00:00,0.00486111,0.625
充填1,2007/06/09 00:00:00,0,0
......

この機能を使用するには、負荷の集計方法(表示設定-負荷グラフ)を「なし」以外に設定する必要があります。


稼動パタンエクスポート:スプレッドシート形式

シフトとカレンダーから構築された稼動パタンをスプレッド形式(表形式)のテキストファイルでエクスポートします。

稼動パタン表示が選択されている場合に有効です。

 (出力例)

,2018/06/06,2018/06/07,2018/06/08,2018/06/09,2018/06/10,2018/06/11
混合1,日勤,日勤,日勤,,,日勤
充填1,日勤,日勤,日勤,,,日勤
充填2,日勤,日勤,日勤,,,日勤
......

稼動パタンエクスポート:RDB形式

シフトとカレンダーから構築された稼動パタンをRDB形式(レコード形式)のテキストファイルでエクスポートします。

稼動パタン表示が選択されている場合に有効です。

 (出力例)

混合1,2018/06/06,日勤
混合1,2018/06/07,日勤
混合1,2018/06/08,日勤
混合1,2018/06/09,
......
充填1,2018/06/06,日勤
充填1,2018/06/07,日勤
充填1,2018/06/08,日勤
充填1,2018/06/09,
......

エクスポート先のファイルが読み取り専用などで書き込み出来ない場合、以下の警告メッセージが表示されます。

”ファイル<xxxxx>は読み取り専用です。

読み取り専用の状態を解除するなど、書き込める状態にした後に再度エクスポートを実行して下さい。
※xxxxxはエクスポートするファイル名です。


在庫グラフ

在庫グラフの数値をエクスポートします。
在庫グラフの行が表示されている場合に有効です。


資源ガントチャート

稼動パタンをエクスポートします。
資源ガント行が表示されている場合に有効です。


[拡張]選択作業移動

右寄せ

選択されている作業を右寄せします。
資源ガント行、オーダガント行が表示されている場合に有効です。

左寄せ

選択されている作業を左寄せします。
資源ガント行、オーダガント行が表示されている場合に有効です。


※最上位のメニューに“[拡張]”とついているものは、拡張プラグイン集で実装されている機能です。


HelpNo.:698000
© Since 2019 Asprova Corporation, All rights reserved.