ワークバーポップアップメニュー

オーダガントチャート


オーダガントチャートのワークバーポップアップメニューは、オーダガントチャートのワークバーの上でマウスの右ボタンを押すと表示されるポップアップメニューです。

ポップアップメニューのアイテムは以下の通りです。


作業・指図固定

作業全固定

選択されているバーが属する作業をその日時及び資源で固定にします。

作業非固定

選択されているバーが属する作業を非固定にします。

作業時刻固定

選択されているバーが属する作業をその日時で固定にします。

作業資源固定

選択されているバーが属する作業をその資源で固定にします。

作業指図資源固定

選択されている使用指図をその資源で固定します。


作業ステータス

確定

選択されているバーが属する作業のステータスを確定にします。

非確定

選択されているバーが属する作業のステータスを未確定にします。

指示済み

選択されているバーが属する作業のステータスを指示済みにします。


付箋

付箋をつけます。


詳細表示

割付け資源

選択されているバーが属する作業が割り付いている資源ガント行を表示します。
詳細表示した行の左部の-をクリックすると、詳細表示を閉じます。

候補資源

選択されているバーが属する作業が割り付き可能な資源ガント行を表示します。
詳細表示した行の左部の-をクリックすると、詳細表示を閉じます。

在庫グラフ(入力品目)

選択されているバーが属する作業の入力指図の品目の在庫グラフを表示します。
詳細表示した行の左部の-をクリックすると、詳細表示を閉じます。

在庫グラフ(出力品目)

選択されているバーが属する作業の出力指図の品目の在庫グラフを表示します。
詳細表示した行の左部の-をクリックすると、詳細表示を閉じます。

入力指図

選択されているバーの入力指図の品目の在庫グラフを表示します。次オーダの入力指図も含めます。
詳細表示した行の左部の-をクリックすると、詳細表示を閉じます。

出力指図

選択されているバーの出力指図の品目の在庫グラフを表示します。次オーダの出力指図も含めます。
詳細表示した行の左部の-をクリックすると、詳細表示を閉じます。


ジャンプ

紐付けオーダガントチャート

選択されているバーが属する作業に紐付くオーダの紐付けオーダガントチャートを開きます。紐付いたオーダが存在しない場合は表示されません。

紐付けオーダ+資源ガントチャート

選択されているバーが属する作業に紐付くオーダと割り付けた資源の複合チャートを開きます。紐付いたオーダが存在しない場合は表示されません。

オーダガントチャート

選択されているバーが属するオーダのオーダガントチャートを開きます。

オーダ+資源ガントチャート:割付け資源

選択されているバーが属するオーダと割り付けた資源の複合チャートを開きます。

オーダ+資源ガントチャート:割付け候補資源

選択されているバーが属するオーダと割付け候補資源の複合チャートを開きます。

作業+資源ガントチャート:割付け資源

選択されているバーが属する作業と割り付けた資源の複合チャートを開きます。選択されたバーがオーダの場合は表示されません。

作業+資源ガントチャート:割付け候補資源

選択されているバーが属する作業と割付け候補資源の複合チャートを開きます。選択されたバーがオーダの場合は表示されません。

オーダテーブル

選択されているバーが属するオーダのオーダテーブルを開きます。

作業テーブル

選択されているバーの作業テーブルを開きます。

グループ種別テーブル

グループ種別テーブルを開いて、選択されているバーが属する作業またはオーダに関連するグループ種別を表示します。

製造BOM

選択されているバーが属する作業に関連する製造BOMを開きます。

製造BOM:紐付けオーダ

選択されているバーが属する作業と、紐付いているオーダに関連する製造BOMを開きます。紐付いたオーダが存在しない場合は表示されません。

グラフィカル製造BOM

マウスを当てていたバー(作業・オーダなど)のマスタのグラフィカル製造BOMウィンドウを開きます。

購買BOM

選択されているバーが属する作業に関連する購買BOMを開きます。(Asprova SCPの場合のみ表示)


オーダ

オーダ編集

選択されている使用指図が属するオーダのプロパティをプロパティウィンドウに表示します。

割付け解除

対象作業を含むオーダの作業を全て、割付け解除します。

再割付け

対象作業を含むオーダの作業を全て、再割付けします。

作業削除

対象作業を含むオーダの作業を全て、削除します。

割付け対象外

対象作業を含むオーダを、割付け対象外にします。


作業

作業実績

プロパティウィンドウの表示をマウスのあるバーが属する作業の実績タブにします。

作業分割

プロパティウィンドウの表示をマウスのあるバーが属する作業の分割タブにします。

作業編集

選択されているバーが属する作業のプロパティをプロパティウィンドウに表示します。

親作業編集

分割等をして親作業が存在する場合に、その親作業のプロパティをプロパティウィンドウに表示します。

品目編集

選択されているバーが属する作業の出力品目のプロパティをプロパティウィンドウに表示します。

割付け解除

選択されているバーが属する作業を割付け解除します。

再割付け

選択されているバーが属する作業を再割付けします。

タスクセレクタ移動

マウスのあるバーが属する作業の割付け先のタスクセレクタを選択します。
製造BOMにタスクセレクタが設定されている場合のみ表示されるメニューです。


紐付け追加(前)

マウスのドラッグ&ドロップによって前工程作業、オーダを指定して紐付けオブジェクトを作ることができます。
このメニューは表示設定の「紐付けオブジェクトを編集する」(バータブ)を「はい」にすると表示され、「いいえ」だと表示されません。
詳細はこちらをご覧ください。


紐付け追加(後)

マウスのドラッグ&ドロップによって後工程作業、オーダを指定して紐付けオブジェクトを作ることができます。
このメニューは表示設定の「紐付けオブジェクトを編集する」(バータブ)を「はい」にすると表示され、「いいえ」だと表示されません。
詳細はこちらをご覧ください。


紐付け表示

1階層

紐付けの表示のネスト回数を1にします。

2階層

紐付けの表示のネスト回数を2にします。

3階層

紐付けの表示のネスト回数を3にします。

4階層

紐付けの表示のネスト回数を4にします。

5階層

紐付けの表示のネスト回数を5にします。

6階層

紐付けの表示のネスト回数を6にします。

7階層

紐付けの表示のネスト回数を7にします。

8階層

紐付けの表示のネスト回数を8にします。

9階層

紐付けの表示のネスト回数を9にします。

10階層

紐付けの表示のネスト回数を10にします。

50階層

紐付けの表示のネスト回数を50にします。


コマンド実行

同一品目まとめ

選択されている作業を品目(品目コード)でまとめて割り付けます。

同一仕様1まとめ

選択されている作業を仕様1でまとめて割り付けます。

同一仕様2まとめ

選択されている作業を仕様2でまとめて割り付けます。

同一仕様3まとめ

選択されている作業を仕様3でまとめて割り付けます。

同一仕様4まとめ

選択されている作業を仕様4でまとめて割り付けます。

数値仕様1昇順

選択されている作業を数値仕様1の昇順で割り付けます。

数値仕様1降順

選択されている作業を数値仕様1の降順で割り付けます。

数値仕様2昇順

選択されている作業を数値仕様2の昇順で割り付けます。

数値仕様2降順

選択されている作業を数値仕様2の降順で割り付けます。

数値仕様3昇順

選択されている作業を数値仕様3の昇順で割り付けます。

数値仕様3降順

選択されている作業を数値仕様3の降順で割り付けます。

数値仕様4昇順

選択されている作業を数値仕様4の昇順で割り付けます。

数値仕様4降順

選択されている作業を数値仕様4の降順で割り付けます。

納期昇順

選択されている作業をオーダの納期の昇順で割り付けます。

着手順

作業の着手順プロパティの順序で割付けます。


強調表示

選択した条件に応じたバーを強調表示します。


以下は、Asprova DS と連携し、かつ、オブジェクトごとの排他制御機能を有効にしているときに表示されます。

変更権の取得

変更権を取得します。

変更権の解除

変更権を解除します。

他のユーザの変更権の解除

他のユーザの変更権を解除します。


[拡張]テーブル表示

オーダ

マウスをあてた使用指図のオーダをテーブル表示します。

作業

マウスをあてた使用指図の作業をテーブル表示します。
※作業バーの上でのみ動作します。

入力品目

マウスをあてた使用指図の入力品目の品目テーブル表示します。
※作業バーの上でのみ動作します。

出力品目

マウスをあてた使用指図の出力品目の品目テーブル表示します。
※作業バーの上でのみ動作します。


[拡張]オーダ

オーダ分割

マウスをあてた使用指図のオーダを2分割元オーダの数量を減らし、新規オーダを追加します。

作業ステータス

全作業確定

マウスをあてた使用指図のオーダの全作業を確定します。

全作業未確定

マウスをあてた使用指図のオーダの全作業を計画済み未確定にします。

全作業指示済

マウスをあてた使用指図のオーダの全作業を指示済にします。

作業固定

全作業全固定

マウスをあてた使用指図のオーダの全作業を全固定します。

全作業固定解除

マウスをあてた使用指図のオーダの全作業を固定解除します。

全作業資源固定

マウスをあてた使用指図のオーダの全作業を資源固定します。

全作業日時固定

マウスをあてた使用指図のオーダの全作業を日時固定します。


[拡張]紐付け

外部紐付け固定

マウスをあてた使用指図のオーダに直接つながっている外部紐付けを紐付け固定します。

外部紐付け固定解除

マウスをあてた使用指図のオーダに直接つながっている外部紐付けを紐付け固定解除します。


※最上位のメニューに“[拡張]”とついているものは、拡張プラグイン集で実装されている機能です。


HelpNo.:680100
© Since 2019 Asprova Corporation, All rights reserved.