資源ガントチャート

メインウィンドウ

GUIの概要

メニューバー・ウィンドウ

テーブル付きタイムチャートウィンドウの概要

高速描画モード


資源ガントチャートは、チャートの左側が資源テーブルになっている、テーブル付きタイムチャートです。
資源ごとの割付きを把握することができます。


稼働時間

資源ガントチャートの本体部のセルの背景がグレーの部分は資源の稼働時間を表しています。


使用指図バー

リスケジュールすると、資源ガントチャート上に、資源ごとのタスクの並びであるスケジュール結果が使用指図バーとして表示されます
使用指図バー上には、その作業などに関連する情報を表示することが出来ます。この文字は使用指図バー文字列と呼び、設定によってさまざまな情報を表示することができます。

使用指図バーの上にマウスを当てると、データチップが表示されて、関連する情報を表示することが出来ます。

使用指図バー文字、データチップ文字は、表示設定にて表示する内容を変更することが出来ます。

資源ガント検索ダイアログにて、資源ガント行上の使用指図バーを検索することが出来ます(Ver.7制限機能です。)


中断時間の表示

使用指図バーが非稼働時間をまたいで割り付く際の表示方法を、チャートの表示設定の「中断時間表示方法」プロパティ(バータブにあります)にて選択することができます。
(この選択肢はVer.6.2.2からの機能です。それ以前は、下線表示となります。)

 選択肢概要
 下線中断時間のバーが行の下に細く表示されます。
 中央線中断時間のバーが行の中央に細く表示されます。
 中央太線中断時間のバーが行の中央に太く表示されます。
 区別なし中断時間と使用時間のバーの表示を区別しません。

 

左部文字式

資源ガントチャートの左部(縦軸)は資源が表示されています。
チャートの表示設定のテーブルタブにある「資源左部文字式」プロパティで、表示内容を設定することが出来ます。
詳細表示などで資源ガント行を表示した場合も、上記のプロパティの設定が反映されます。

<例>資源コード + 資源名
 ME+'\n'+ME.資源名


左部背景色式 (Ver.8制限機能)

資源ガントチャートの左部(縦軸)の背景色を、チャートの表示設定のテーブルタブにある
  資源左部背景色式プロパティ
で、設定することが出来ます。
詳細表示などで資源ガント行を表示した場合も、上記のプロパティの設定が反映されます。
Ver.7.3.1より前は、資源の表示色で固定となっています。

<例>資源グループの表示色
 ME.資源グループ[1].表示色

 


ステータス

作業やタスクのステータスによってバーの下にマークが付きます。

実績

作業指図バーに斜線が入り、下にグレーの線が付きます。

作業確定

使用指図バーの下に黒い線が付きます。

指示済み

使用指図バーの下に緑の線が付きます。


固定

使用指図や作業は日時、資源を固定することが出来ます。固定の方法によって表示の仕方が異なります。

作業全固定

使用指図バーの下端に青いカギマークが付きます。

作業時刻固定

使用指図バーの下端に青い縦線が付きます。

作業資源固定

使用指図バーの下端に青い横線が付きます。

使用指図資源固定

使用指図バーの下隅に赤い横線が付きます。


バー表示色

使用指図バーは資源ガントチャート表示設定で指定されたバー表示色で表示します。指定によって、オブジェクトの表示色などで表示することができます。


接続線

接続線は、作業の前後関係を表す線です。


警告表示

スケジュールした結果、様々な制約条件に違反してしまうこともあります。資源ガントチャートではそれらの制約違反を警告表示します。

最遅終了日時違反(納期遅れ)

納期遅れを起こした作業は、タスク文字列が赤くなり、作業の右下に赤い印が表示されます。

最早開始日時違反

最早開始日時よりも前に割り付いた作業は、タスク文字列が青くなります。

資源量超過

使用指図バーの上に赤い線が付きます。

強制割付

使用指図バーの下に赤い線が付きます。

工程間時間関係違反

工程間の時間関係に違反している(逆転している)と、接続線が赤く表示されます。

重なりMAX違反

重なりMAXに違反していると、文字がオレンジ色になり、接続線がオレンジ色に表示されます。


ステータスバー文字の内容

資源ガントチャートのステータスバーには、マウスをあてた先によって表示内容が異なります。

使用指図バーにマウスを当てた場合、資源ガントチャートの表示設定の使用指図ステータス文字式プロパティの設定で、表示する内容を設定します。

使用指図バー以外のチャート本体にマウスを当てた場合、

資源コード 開始日時 - 終了日時 (使用指図の資源量 / 稼働時間の資源量)

を表示します。



資源無効、オーダの割付け対象外

「資源無効」に設定された資源は、割付け対象外資源となり網目表示されます。

「割付け対象外」に設定されたオーダの使用指図は網目表示されます。



■資源ガントチャートの操作

資源ガントチャートはスケジュール結果を表示するだけではなく、作業の割付け位置の変更やタスクの詳細表示など、スケジュール結果の修正などのさまざまな操作が可能です。


バーの選択

使用指図バーを左クリックするとバーを選択することが出来ます。使用指図バーの選択については、こちらをご覧ください。


使用時間の変更

段取りや製造のバーを左クリックすると、使用時間を変更できます。詳しくはこちらをご覧下さい。


作業の固定

使用指図バーを移動したときに自動的にその作業を全固定にします。

ガントチャート上で作業の固定・確定およびこれらの解除の操作が出来ます。

1.使用指図バーポップアップメニューからの固定・確定

1つのタスク(作業)に対して、使用指図バーポップアップメニューから固定、確定および固定、確定の解除の操作が出来ます。

2.選択タスクの固定・確定

1個以上のタスクが選択された状態で[ガントチャート]-[作業指図固定]/[作業確定]を実行すると、これらのタスク(作業)をまとめて固定、確定および固定、確定の解除の操作ができます。ツールボタンからも同様の操作ができます。

3.作業移動時に自動固定

作業をドラッグ&ドロップもしくはキーボードによって移動したときに自動的にその作業を全固定にします。


作業の移動

ガントチャート上の作業はマウスかキーボードを使用して移動することが出来ます。使用指図バーの選択については、こちらをご覧ください。


メニュー

資源ガントチャートでは、メニューの「チャート」からさまざまな操作が可能です。


ポップアップメニュー

資源ガントチャートの各部分でマウスの右ボタンを押すとポップアップメニューが表示されます。

使用指図バーポップアップメニュー
本体部ポップアップメニュー
上部ポップアップメニュー
列の見出し部ポップアップメニュー
左部ポップアップメニュー
左上部ポップアップメニュー

HelpNo.:669000
© Since 2019 Asprova Corporation, All rights reserved.