仕様の切り替え段取りを設定する


前後する作業の出力品目の仕様の組み合わせによって発生する段取り時間を設定します。

設定方法

  1. 仕様n段取りテーブルの“資源”に段取りを出す資源を設定します。
  2. 仕様n段取りテーブルの“前仕様”と“後仕様”に仕様の組み合わせを設定します。
  3. 仕様n段取りテーブルの“段取り時間”に分単位で段取り時間を設定します。
  4. *n=1,2,3,4

データの設定例

加工ラインでは仕様1がX1からX2に切り替わる時の段取り時間が30分かかります。

[仕様1段取りテーブル]
資源前仕様後仕様段取り時間
加工ラインX1X230


関連項目

段取り時間


HelpNo.:308000
© Since 2018 Asprova Corporation, All rights reserved.