金型、冶具を設定する


金型や冶具は、副資源として設定します。

設定方法

  1. 製造BOMの指図種別:使用指図の“指図コード”に、“S0”などの副資源を示す文字列を設定します。

副資源の設定する際は、指図コードに副資源を示す文字列を設定します。副資源は対応する主資源と同じ日時にバーが割り付きます。
指図コードが副資源を示すかどうかは、使用指図マスタの設定に依存します。デフォルトでは、Sn(nは0~9)が副資源で設定されています。


データの設定例

成形品Aの製造は主資源の成形機1、成形機2、成形機3から1台と副資源の金型1、金型2から1つを組み合わせて製造します。

[製造BOM]
品目工程順工程指図種別指図コード品目/資源
成形品A1射出成形使用指図M成形機1
成形品A1射出成形使用指図M成形機2;成形機3
成形品A1射出成形使用指図S0金型1
成形品A1射出成形使用指図S0金型2

関連項目


HelpNo.:234000
© Since 2019 Asprova Corporation, All rights reserved.