金型、冶具を設定する


金型や冶具は、副資源として設定します。

設定方法

  1. 製造BOMの指図種別:使用指図の“指図コード”に“Sn”を設定します(nは0から9の数字です)。

指図コードにSnを設定した資源は副資源と呼びます。副資源は対応する主資源と同じ日時に割付きます。
指図コードはS0からS9まで設定できます。割付け時には1つの資源種別から1つの副資源を選択しますので、最大で10種類の副資源を割付けられます。


データの設定例

成形品Aの製造は主資源の成形機1、成形機2、成形機3から1台と副資源の金型1、金型2から1つを組み合わせて製造します。

[資源テーブル]
資源コード資源種別
成形機1主資源
成形機2主資源
成形機3主資源
金型1副資源
金型2副資源

[製造BOM]
品目工程順工程指図種別指図コード品目/資源
成形品A1射出成形使用指図M成形機1
成形品A1射出成形使用指図M成形機2;成形機3
成形品A1射出成形使用指図S0金型1
成形品A1射出成形使用指図S0金型2

関連項目


HelpNo.:234000
© Since 2019 Asprova Corporation, All rights reserved.