Asprova MES

モジュールタイプ

コマンド実行権限

モジュール毎データ入出力可能オブジェクト


概要

Asprova MESは、作成した計画を参照することができます。また、製造実績を入力することもできます。


特徴

Asprova MESは、作成した計画を参照することができますので、各種チャートやテーブルを表示して、操作することが出来ます。

参照するだけなので、計画の作成、変更はもちろん、データの追加、変更、削除はできません(作業の実績は除きます)。また、プロジェクトファイルへ保存することもできません。

Asprova MESから作業の実績を入力できます。
保存はできませんが、トランザクションや通常のデータ入出力を使用することが出来ますので、入力した実績をトランザクションエクスポートや通常のエクスポートで外部に出力して、Asprova APSなどで実績を取り込む方法で、実績を反映させることが出来ます。

実績については、以下を参照して下さい。

実績

実績作業の割付き

実績データの反映のルール

実績(デフォルトフィールドマッピング)



HelpNo.:3150
© Since 2019 Asprova Corporation, All rights reserved.