モジュール構成


モジュール構成

Asprova SCP (SCP … Supply Chain Planning)

Asprova APS (APS ... Advanced Planning and Scheduler)

Asprova MS (MS ... Manufacturing Scheduler)

Asprova MS Light (MS Light ... Manufacturing Scheduler Light)

Asprova MRP (MRP ... Material Requirement Planner)

Asprova SED (SED ... Schedule EDitor)

Asprova BOM (BOM ... Bill of Material)

Asprova MES (MES ... Manufacturing Execution System)

Asprova NLS

Asprova DS


機能モジュール
参照編集スケジューラ
MESBOMSEDMS LightMRPMSAPSSCP
グラフィカルユーザインターフェース
実績入力
マスタ入力 
オーダ編集  
スケジュール編集  
所要量計算  
シーケシング(順序割付け)   
無限能力スケジューリング   
有限能力詳細スケジューリング     
多拠点ラフスケジューリング       
MS Light用オプション計画コマンド ※1 
自動補充 ※1 
副資源 ※1※1
作業分割 ※1※1
分岐工程 ※1※1 
オプション受注 ※1※1
購買 ※1※1
KPI ※1※1○※2
最適化 ※1※1○※2  
イベント ※1※1  
グループ割付け ※1※1  
重なりMAX ※1※1  
資源ロック ※1※1  
計画在庫 ※1※1    
供給配分 ※1※1    

 

SCP、APS、MS、MRP、MS Lightをスケジューラーモジュールと呼びます。

● ・・・ 標準搭載
○ ・・・ オプション追加可能

※1 スケジューラモジュールのオプションを継承します(作業数オプションを除く)。
※2 計画コマンドオプションが必要です。


オプションの継承

編集モジュールは、ライセンス購入時にオプションは付与しません。その代わり、スケジューラモジュールが持つオプションを継承できます。
例えば1つのプロジェクトに対し、SEDと、資源ロックオプションが付与されたMSが用意されていたとします。
SEDはMSで作成したプロジェクトをロードする時に、プロジェクトファイルを介して資源ロックオプションが継承されます。
するとSEDで作業を編集する際に資源ロックタスクが発生するようになります。
これはライセンスの供給がUSBプロテクタ、e-プロテクタ、Asproav NLSのいずれであっても同様です。

編集モジュールはスケジューリングは出来ませんが、各オプションを継承すると以下が可能になります。

計画在庫計画在庫に関するプロパティの編集
受注受注オーダの移動、受注予定表の編集
購買購買オーダの移動、予定表作成コマンドによる購買予定表の生成
KPIKPI評価コマンド
資源ロック資源ロックに関するプロパティの編集および資源ロックタスクの生成
重なりMAX資源ガントチャートでの重なりMAX制約違反かどうかのオレンジ色の表示
イベントイベントオーダの移動
最適化並び順制御コマンドに関するプロパティの編集
計画コマンド計画パラメタテーブル、計画コマンド編集ダイアログによるコマンドの編集
副資源副資源の作業使用指図の生成
作業分割作業分割
分岐工程オーダ展開時の分岐工程の生成
自動補充オーダ展開時のオーダの自動補充および自動補充機能に関するプロパティの編集

オプションの継承は以下のようにして実現しています。

  1. スケジューラモジュールがプロジェクトファイルを保存する際に、付与されているオプションとプロジェクトファイルの保存日時を埋め込む。
  2. 編集モジュールはプロジェクトファイルをロードする時に埋め込まれたオプションと保存日を読み取り、現在日時が保存日時から1年以内であればそのオプションを継承する。

1は正式版のみで行ないます。体験版、デモ版、トライアル版などのAsprovaでは行われません。

複数のスケジューラモジュールが異なるオプションを持っているときに、すでに埋め込まれた情報は上書きして消すことはありません。

例:シリアル番号M、N(以降、#M、#N)のライセンスの正式版Asprovaが交互にあるプロジェクトファイルを保存したとき、以下のようになります。

#M MS + 資源ロック
#N  MS + グループ割付け

背景色が黄色の部分は埋め込まれたプロジェクトファイルの保存日時
 123
日時2020/06/022020/06/032020/06/04
イベント#M がプロジェクトファイルを新規作成して保存#N が保存#M が保存
計画コマンド2021/06/012021/06/022021/06/03
副資源2021/06/012021/06/022021/06/03
作業分割2021/06/012021/06/022021/06/03
分岐工程2021/06/012021/06/022021/06/03
自動補充2021/06/012021/06/022021/06/03
受注未指定未指定未指定
購買未指定未指定未指定
KPI未指定未指定未指定
グループ割付け未指定2021/06/022021/06/02
資源ロック2021/06/012021/06/012021/06/03
重なりMAX未指定未指定未指定
イベント未指定未指定未指定
最適化未指定未指定未指定
計画在庫未指定未指定未指定
供給配分未指定未指定未指定


HelpNo.:3000
© 2017 Asprova Corporation, All rights reserved.