製品・半製品・購買品の未来の在庫の見える化 (在庫グラフ) 印刷 Eメール

Q: 品目単位に安全在庫を設定して、欠品を起こさない範囲で在庫削減をしています。需要が変動するなかで、安全在庫をどれだけ少なくできるかの判断が難しいところです。品目ごとに適正な在庫水準を知る方法はありますか?

A: 生産スケジュールを作成した結果、在庫グラフを表示します(下図)。製品(製品・半製品・購買品)ごとの過去と未来の在庫推移が見えます。品目ごとに在庫が過剰なのか、ぎりぎりなのか,金額にしていくら在庫があるかが分かるので、品目ごとに安全在庫を管理できるようになります。生産計画スケジューラの在庫グラフは未来の在庫が見えることが特徴です。未来の過剰在庫、不足ぎみの在庫、在庫金額などをチェックできます。

ja_008

関連項目 : 未来の予測と見える化

関連項目 :マルチサイト計画

最終更新 2014年 4月 24日(木曜日) 02:07