BOM整備のデータ形式 印刷 Eメール

Q: BOMの整備を始めたいのですが、どのようなデータ形式を用いればよいでしょうか?

A: BOMを整備するには、BOMをどのような形式で登録するかを設計する必要があります。長く使える形式をゼロから設計するのは大変です。そのようなときは、既に多くの工場で使われた実績のある生産計画スケジューラのBOMの形式からスタートすることをお勧めします。設計する手間が省けます。不足するプロパティ(データ項目)もあるでしょう。不足するプロパティについては、プロパティを追加することができます。

BOMの整備をするときに注意すべきことは、BOMの設定をあまりに複雑にしすぎないことです。BOMはメンテナンスの継続性がもっとも重要です。複雑な設定にすると、最初の作成はよいかもしれませんが、メンテナンスが追いつかなくなることがあります。

最終更新 2014年 4月 24日(木曜日) 00:40